エイリンBLOG

ついに油圧ディスクブレーキ化! 人気のスピード系クロスバイク / ROMA3 DISC(ローマ 3 ディスク )のご紹介!【Bianchi 2020年モデル】

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども用自転車(キッズ・ジュニア)。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!

 

各ブランドの2020年モデルが発表され、続々と入荷が始まっている今日この頃。イタリアの人気ブランド、Bianchiからも来年度のNEWモデルがやってきました! 街中をスピーディーに駆け抜けるクロスバイクのディスクブレーキモデル / ROMA3 DISC(ローマ 3 ディスク )をご紹介してきますね~。

 

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・反応性と加速感に優れたアルミ製フレーム
・油圧式ディスクブレーキを搭載したホイール周り
・シマノ製パーツでまとめられたドライブトレイン
・その他のパーツ
・ROMA3 DISCのまとめ


Bianchi / ROMA3 DISC(ビアンキ / ローマ スリー ディスク )【2020年モデル】

販売価格:¥85,000(税抜)
サイズ(適応身長):43(150~165cm)、46(155~170cm)、50(165~180cm)、54(175~190cm)、57(185~200cm)
カラー:Black

 

◆その他カラー


・CK16(チェレステ)


・Matt Dark Grey


・White


・Navy


・Red

 

※「その他カラー」の車体画像はカラーサンプルです。実際に販売される完成車とはパーツ構成が異なる可能性がありますので、ご注意ください。

※店舗在庫がないサイズ/カラーについてはお取り寄せになります。

 

エイリン楽天市場店で商品詳細を見る

 

 

反応性と加速感に優れたアルミ製フレーム

◆フレーム形状は継続、グラフィックデザインが一新

今回ご紹介するのは加速性/反応性を重視したスピード系クロス”ROMA”シリーズのエントリーモデル、ROMA3 DISC。

2019年モデルまでラインナップしていたVブレーキモデルのROMA4が廃番になり、2020年モデルでは繰り上がりでROMA3 DISCが最廉価モデルとなりました。

フレームは、形状が昨年からの継続で、フレームを彩るグラフィックデザインのみ一新。

2019年モデルは曲線を活かした柔らかい印象のデザインでしが、今年は各所に直線を配したソリッドな雰囲気にイメージチェンジを遂げました。

直球のカッコいい系デザイン、個人的にはアリです◎

 

◆反応性に優れ、加速が楽しい”ロードバイク”ライクなフレームセット

フレームは軽量で重量剛性比のバランスが良い6000番系アルミ製。

研磨された溶接痕やワイヤーの内装化など細部の仕上げも美しいですが、一番の特徴はユニークなその形状。

上下異径のヘッドチューブと溶接部のみ太くなっているダウンチューブは、ハンドル周りの剛性アップを狙った設計。

ダウンチューブも三角形断面を採用し、ペダルを踏みこんだ力を逃がさず推進力へ変換。ROMA3 DISCの踏んだらグッと加速するフィーリングを作っている重要部分です。

フレーム後部は、シートステーの溶接位置をずらしたコンパクトな形に成型。

近年のロードバイクで流行しているタイプで、リア側の三角形を小さくして剛性&空力性能アップを狙った造りですね。

 

フロントフォークもアルミ製。曲げのないストレート形状は、コーナーに切り込んでいくクイックなハンドリングが持ち味。

 

 

 


油圧式ディスクブレーキを搭載したホイール周り

◆ディスクブレーキ

ROMAシリーズは、全モデル油圧式ディスクブレーキを採用。

リムブレーキと比べて雨天時の制動力が落ちにくいのがディスクブレーキの特徴ですが、オイルでブレーキ本体を動かす油圧式はレバーの引きが軽く、ブレーキ操作がラクなのがポイント。

街乗りはもちろん、サイクリング中の手の疲労軽減に効果的なんです◎

ブレーキ本体は品質に定評のあるシマノ製で、隙のないパーツチョイスですね。

 

◆ホイール&タイヤ

ホイールのハブもシマノ製を採用

初心者向けにあたる” Tourney”グレードのパーツですが、シマノ製パーツは廉価グレードでも耐久性高めなので安心感がありますね~。

タイヤは700x28c(=28mm幅)のスリックタイプ。接地面の溝が浅く、舗装路での転がりの良さを重視したタイヤです。

フレームとタイヤのクリアランスはまだまだ余裕がありますね。スピードよりも乗り心地を良くしたいな~、と思う人は太めのタイヤへのカスタムもできちゃいます。

 

 


シマノ製パーツでまとめられたドライブトレイン

ブレーキやホイールの紹介でも登場しましたが、ROMA3 DISCは変速機/スプロケット/クランク/BBなど駆動系のパーツもシマノ製でまとめられています。(チェーンはKMC製)

変速は3x7=21段変速。クロスバイクでは定番の、フロント:Tourney、リア:ALTUS のグレードの変速機がチョイスされています。

8万円台のクロスバイクだと、ワングレード上の変速機かリア9段変速が採用されていることが多いのでちょっと物足りない感じ。代わりにROMA3 DISCはシマノパーツ多数採用とフレームの製造にコストを割いている形ですね。

 

 


その他のパーツ

ハンドル周り。ブレーキ/変速機一体型レバーでスッキリしています。

グリップはエルゴノミック形状。握った時のフィット感が良く、面で手を支えてくれるため手首~腕が疲れにくいのが特徴。

 

サドルはセラロイヤル製のブレーンな形状のものですね。

固さはそこそこ。初心者には柔らかいサドルが好まれがちですが、スポーツバイクは骨盤を安定しないと逆にペダルを漕ぎにくくパワーロスに繋がるので、慣れるとある程度固い方が乗りやすかったりします。

チェレステカラーがアクセントになっており、カラーコーディネートにも余念がありません。

 

 

 


ROMA3 DISC のまとめ

本文中でも触れましたが、リムブレーキのROMA4が廃番となった結果、2020年モデルはROMAシリーズはすべてがディスクブレーキタイプに。

そのため、ROMAシリーズで一番廉価なモデルがROMA3 DISCに繰り上がった形ですね。

2019年モデルとの違いは・・・

・「価格」 2019年:¥80,000(税抜) ⇒ 2020年:¥85,000(税抜)
・「変速機」 2019年:シマノ Claris(2x8速)⇒ 2020年:シマノ ALTUS&Torney(3x7速)
・「ブレーキ」 2019年:機械式ディスク ⇒ 2020年:油圧式ディスク

ざっくり言えば、ブレーキの油圧化を優先し、価格と変速機周りで折り合いをつけた感じ。

ROMA4に代わり、ROMA3 DISCが初心者向けクロスバイクの役割を兼任することになったためのマイナーチェンジ……かも?

フレーム自体はロードバイクに匹敵する性能を持っているので(事実、ROMA 1は同じフレームにシマノTiagraを搭載してフラットバーロード扱い)、デザインに惚れた!・ビアンキが好きで速いクロスバイクが良い!という方にはオススメ。

性能だけでなく世界観で魅了してくれる稀有なブランドのスピード系クロス、ROMA 3 DISC。気になられた方はぜひ今出川京大前別館までご来店またはお問合せくださいませ~。

お待ちしております!

 


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。

 


サイクルショップeirin今出川京大前店別館
(エントリースポーツ・キッズバイク専門館)

京都市左京区田中関田町2-7鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:075-585-5750
営業時間:10:00~20:00
定休日:年末年始・お盆

京都市百万遍(東大路今出川)交差点より西へ200m南側に位置する「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」は、入門・日常使い・通勤・通学に適したスポーツタイプ(ロードバイク・クロスバイクなど)の自転車を中心に取り扱っています。
初めてスポーツバイクを買うにも専門知識が難しくて、よく解らないという方と一緒に悩める時間を大切にしたいと思い営業させていただいております。
【主要取扱ブランド】GIANT(ジャイアント)KhodaaBloom(コーダブルーム)Cinelli(チネリ)RITEWAY(ライトウェイ)FELT(フェルト)GT Bicycles(ジーティー)MARIN BIKES(マリンバイクス)CENTURION(センチュリオン)GIOS(ジオス)FUJI(フジ)MASI(マジィ)LEZYNE(レザイン)ABUS(アブス)Knog(ノグ)NUTCASE(ナットケース)・・・etc

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。

サイクルショップ エイリン今出川京大前店(本館&別館)

今出川京大前店(本館&別館)
住所
【本館】京都市左京区田中関田町28-4
【別館】京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL
【本館】075-752-0292
【別館】075-585-5750
営業時間
10:00-20:00
定休日
年中無休(盆・年末年始を除く)