エイリンBLOG

リーズナブルなハイコストパフォーマンスロードバイク! MERIDA[メリダ] RIDE80

2016年09月01日 | 烏丸鞍馬口店 , 2016モデル
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは!サイクルショップエイリン鞍馬口店です!

丸太町店のブログでも2017年モデルの展示会情報が出ておりましたが、そんな中2016年モデルの注文を頂きました!

R0011307

MERIDA[メリダ] 2016 RIDE80

定価:¥83.900-(税別)⇒当店販売価格:¥75.510(税別)

~メリダ2016年カタログ~

爽やかな印象のグリーンで彩られた一台。

RIDEシリーズの共通した、ロングライド向けのジオメトリーが普段使用も含めたロードバイク選びには◎

R0011292

R0011299

メインコンポートネントはクラリスを採用。フロント2枚、リア8枚の 2×8→16スピードです。

クランクがFSA、ブレーキはノーブランドですが、必要に合わせてグレードアップが可能。

そのあたりは、よくカスタムされる箇所であることを考えると、ボロボロになるまで使ってグレードアップなんかも◎

R0011296

ヘッドチューブは外部バテッドさせた形状により剛性をガッチリ確保。

またヘッド下部に1.5インチサイズの大経ベアリングを採用することによってハンドリングの安定感も確保。

R0011286

R0011283

このグレードとしては信じがたいコストパフォーマンスである、コラムまでカーボンであるフロントフォーク。

ハンドル周りの振動吸収もそうですが、剛性アップによるハンドリングの安定はヘッド部分と合わせて十二分でしょう。

R0011277

驚きを隠せない箇所がもう一つ。

ホイールが11速対応なんです。スペーサーがついておりますので、もちろん8速での使用に問題がありませんが、

フレームを大事に乗られる方が11速の導入を考えられた時、とりあえずのホイールがあるのは便利すぎます!

また前後ホイルはカートリッジベアリング採用なので、耐久性、回転共に◎

R0011301

横に潰しのはいったチェーンステー。

この扁平形状がアルミフレームであっても乗り心地の良さを実現するための心遣い。

ロングライドモデルなので、このあたりもぬかりなしです。

R0011304

サドルはカラー合わせたもの。

このあたりがエントリーグレードでも安っぽくないのはありがたいですね。

R0011313

最後にバックショットを一枚!

ジャイアントとはまたちがったコストパフォーマンスの高さを持つ、メリダ。

新城選手効果か、若干問い合わせが増えたような気もします。

エイリン鞍馬口店スタッフもオススメするブランドですので、ぜひ注文などをお持ちしております~

ではでは~

サイクルショップ烏丸鞍馬口店の詳細は⇒「こちら

topbar
サイクルショップエイリンでは高価買取No.1を目指しています。
「ロードバイク、マウンテンバイク、シクロクロス、クロスバイク、一般車、自転車関連パーツやアクセサリー」
簡単査定で直ぐに専門スタッフが無料で査定させて頂きます!!まずはご連絡ください★

フリーダイヤル

名称未設定-1
サイクルショップエイリンでは一緒に働いてくれるスタッフを募集しています!【未経験者歓迎】自転車の販売や修理に興味ある方は是非ご連絡ください。