エイリンBLOG

チャレンジタイヤ/CHALLENGETIRE シクロクロスタイヤ

本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

さてさて今週末に控えた、

関西シクロクロス第3戦 スチールの森京都

どうもこうも前日から雨が降りそうでありますねー。

ちょうどタイヤ交換時期であります自分はギリギリまでどれにしようか迷い中。

もちろんチョイスするのは、もうかれこれ数年使用する

チャレンジタイヤ/CHALLENGETIRE

であることに間違いないのではありますが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最も定番とされるオールラウンドなモデルで、色々な開催地で使っていけそうな

GRIFO 33 オープンチューブラー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今も使っている、ダイヤ目のトレッドで直線の転がりは軽く、サイドのノブは泥コンディションに最適なLIMUSのパターンを使用したハイブリッドモデル

CHICANE 33 オープンチューブラー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年度デビューした、泥用のライムスをベースにしながら、回転抵抗を抑えオールラウンドで使えるようリメイクされた

BABY LIMUS Open Tubular

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、他のラインナップにはない個性的なノブパターンを配し、濡れた草地や深い芝生、粘度の高いやや固めの泥、急斜度の登り・下りのある難しいコースなどあらゆる路面シチュエーションに最適なグリップ力を保持する

FANGO 33 オープンチューブラー

など

非常に迷っております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほいでコレ。チャレンジのおはことも言える、

ハンドメイド・チューブラータイヤと同じ工程で生産され、両耳にケブラービードが埋め込まれているクリンチャーリムに装着できる高性能WOタイヤ、

オープンチューブラー

↑詳しくはコチラをクリック

また、300TPIのコアスパンサイドケーシングは上の画像を見ての通り非常にしなやかで軽量。且つ凸凹にしなやかに対応し、絶えず路面とのコンタクトを稼ぐことでグリップ力が向上。乗り心地はバツグンであります。

またこのアメ色のサイドが格好宜しくて仕方ありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大人買いしたい気分で困っております。

 

*今回の商品に関しましては是非、eirin丸太町店⇒コチラまでお気軽にお問い合わせ下さいませ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

通信販売 webstore ↓

↓買取↓

↓各種SNS↓

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

株式会社エイリン サイクルショップEIRIN 丸太町店

店舗marutamachi@cycle-eirin.com

■所在地 :〒602-0878 京都市上京区丸太町河原町西入る高島町338-2

■電  話:075-231-3598

■F A X:075-231-3598

■MAIL:marutamachi@cycle-eirin.com

■営業時間:AM10:00~PM9:00 *日曜日のみPM0:00~PM9:00

スポーツ車高価買取実施中

サイクルショップ エイリン丸太町店 & サイクルハテナ*別館 【スポーツ車専門店】

丸太町店 & サイクルハテナ*別館 【スポーツ車専門店】
住所
●【丸太町店】京都市上京区高島町338-2 ●【サイクルハテナ】京都市上京区河原町通り丸太町上がる桝屋町367
TEL
●【丸太町店】075-231-3598、●【サイクルハテナ】075-585-5955
営業時間
●【丸太町店】月~土:10:00-21:00 日:12:00-21:00 ●【サイクルハテナ】月~日;12:00-21:00
定休日
年中無休(盆・年末年始を除く)