eirin

最後のチャンス!?サイクリング向けクロスバイク「Bianchi ROMA 3」が久しぶり入荷!

店舗:今出川京大前店(別館)

– 目 次 –
  1. 「モデル、価格、サイズについて」
  2. 「ROMA3の実車スペックを紹介」
  3. 「フレーム性能について」
  4. 「C SPORTとの違い」
  5. 「ROMA3のまとめ」

 

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども用自転車(キッズ・ジュニア)。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!

 

◆注意:スペックやデザインの違いについて◆
コロナウイルス感染拡大等の影響から、Bianchiモデル全体で頻繁なランニングチェンジが行われております。その為、公式発表のスペックやデザインと本ブログで紹介しております商品のスペックやデザインで相違があります。

また、価格についても価格改正が入る可能性もございます。

ご購入をご検討されておりますお客様には大変ご面倒をお掛け致しますが、ご購入される際にはスペック等ご確認いただきますよう宜しくお願い致します。

 

今回ご紹介する自転車は、ビアンキのサイクリング向け定番クロスバイクの「ROMA3」です!

 

まず、ROMA3の紹介をする前にご注意があります!

今回2021年モデルとして入荷されたROMA3ですが、これが本当に2021年モデルなのかは不明になります・・・💦
2021年モデルとして販売する理由が「納品書にそう書いてあった」という点のみ。

昨今のコロナウイルス感染拡大等の影響から、仕様変更が頻繁に行われ、納期もいつ入ってくるのか解らないといった状況が続き、私たちも2021年モデルとしてメーカーに注文をいれましたが入荷されたのは2022年年末。

2022年末に入荷されるモデルは「2023年モデル」というのが通常なのですが、納品書に記載されていたのは「2021年モデル」という文字・・・

でも、メーカーから公表されていた「2021年モデル」とはスペックが違ってしまっている・・・といった感じになっています。

 

そして驚きなのが、価格は22年モデルで値上がりを発表していますが、2021年モデルの据え置き価格

 

今後Bianchiの自転車のご購入をご検討されています皆様は、大変混乱されているかと思います。

その為、現在(2023.01.09)にエイリンで展示されている「ROMA 3」のスペックをしっかりとご紹介できればと思います!!

価格は値上がり前設定なのでお買い得です!

 

また、エイリンでご購入されないユーザー様も、ご購入をご検討される際は「自分が購入しようとしているモデルとは違う可能性がある」点をご理解の上、ご検討ください!!

 

\Bianchi ROMA3はYouTubeでも紹介中/

 


2021.Bianchi ROMA3(ビアンキ ローマ3)

【メーカー希望価格】¥87,780(税込)
【サイズ(適応身長)】430mm(150~163cm)、460mm(158~170cm)、500mm(163~175cm)、540mm(170~185cm)、570mm(183~195cm)
【カラーラインナップ(全3色)】RX2: Black/ Silver Decal、RF2: Blue Forest/ Silver Decal、RC: CK16/ Black

エイリン楽天市場店で商品詳細を見る

オフィシャルオンラインショップで見る

ROMA3の実車スペックを紹介

まず、シフターにはmicroSHIFT 2×8SPEEDが採用

 

ディレーラーは、フロント:Shimano Tourney-リア:ALTUSになっています。

公式にはmicroSHIFT社製が採用と書かれていましたが、途中で変更されていますね。

 

クランクにはPROWHEEL 46×30T、樹脂製のバッシュガード付きが採用。

ここも若干公式発表とは違います。

 

スプロケットにはShimano CS-HG200-8 12-32Tが採用。こちらは公式と一致◎

 

ブレーキには、公式と一致するShimanoの油圧ディスクブレーキ(フラットマウント型)が採用されていますね◎

 

 

リムについては、メーカーがサンプルの写真として貼っている物とは違いますが、公表しているスペックとは一致「ALEXRIMS ATD470」が採用。

リム自体はチューブレスレディー対応になっていますが、チューブド仕様で販売ですね!

 

タイヤにはKENDA KADENCE SPORT 700×28cが採用。

 

あとは、サドルが公式とは違いますね。

公式のサンプル写真ではチェレステカラーが差し色に使われていますが、入荷されたモデルはオールブラックを採用。

 

グリップにはエルゴノミクスタイプのロックオングリップが採用されています◎

 

入荷されたモデルのスペックはざっくりとこんな感じです。

ディレーラーがmicroSHIFTではなくShimanoっていう点以外はそれ程気にする必要のない感じがしますね。

 

2023年モデルの物価高騰による相場価格の変動を考えると、今買えるサイクリング向けクロスバイクとしては無茶苦茶コスパが良い仕様に感じてしまいますね・・・

▲目次に戻る


フレーム性能について

フレームデザインについては、公式発表通りといった感じです!

 

ジオメトリーでは、若干重心位置が高めかなぁといった印象。

ホイールベースもレーシーなモデルに比べれば長めではありますが、クロスバイクというカテゴリ下から考えるとポピュラー◎

昨今のトレンドである重心位置が低いモデルと比べ、安定性は低い物の、街中でのストップ&ゴーや登坂ではメリットが高い設計と言えますね。

 

ヘッドチューブ長については、私個人的にはかなり長いイメージが何故かありましたが、実際はポピュラーな長さを採用◎

アップライトになり過ぎず、過度な前傾でもない、丁度良いポジション設定が可能◎

 

何より、高身長の方向けのサイズがラインナップとしてあるのは、嬉しいポイント。190cmオーバーのクロスバイクは国内販売では意外と少ないですね。

写真のモデルスタッフが182cmで、乗っているROMA3が57cmでしたが「久しぶりに自分でも大きいと感じる自転車に乗った」と言っていましたね!

 

ワイヤー関連では、フロント側は外通しになっていますが、リア側はフレーム内装を採用◎

2020年モデルまでは、ワイヤーがヘッドチューブから内装されていましたが、21年モデルからはダウンチューブから内装される仕様に変更されていますね!

 

私個人的には、かなり嬉しい仕様変更◎

ヘッドチューブから内装していた頃は、組付でかなり悪戦苦闘した記憶があります・・・

 

フロントフォークにはアルミ製のストレート形状のフォークが採用。

ブレードには「ROMA」文字が印字されていて、ビアンキのデザイン性の高さを感じますね!

 

車体重量は、実測値で11.35kg(57サイズ)。

▲目次に戻る


C SPORTとの違い


ROMA3

C-Sport2 Disc

ビアンキラインナップでは、クロスバイクが2車種あります。

ROMAシリーズは元々フラットバーロードの位置にあったモデルに対し、日常使い用にフォーカスされたモデルがC-Sportシリーズになります。

 

\2021.Bianchi C-Sport2の紹介記事はコチラ/

【2020.09.22更新】快適な街乗りクロスもディスクブレーキ化で新登場!C・SPORT2 (Cスポーツ2)のご紹介!身長185cm前後の高身長にピッタリサイズもラインナップ!【Bianchi 2021年モデル】

 

価格差については、2022年モデルで税込12100円差(ROMA3:99,000円、C-Sport2 DISC:86,900円)ですが、スペック差を考えると妥当な設定。※2023年モデルは現在(2023.01.09)で未発表

スペック差よりもフレームによる走行性能に違いを感じますね。

C-Sportシリーズはホイールベースが長く、重心位置が低い設計で、スピーディーな走りというよりも街中に適した安定性のある設計が採用。

ROMAシリーズは、C-Sportシリーズよりもホイールベースを短く、重心位置を高く設計されている事でロードバイク寄りに設計されており、スピードを出しやすくされていますね。

日常使いをメインに考えられている方はC-Sportシリーズを、クロスバイクでサイクリングにも挑戦したい方はROMAシリーズをといった感じになります!

▲目次に戻る


ROMA3のまとめ

2022年の他ブランドモデルよりも2021年のビアンキモデルの方がコスパが優秀!

メーカーカタログ表記のスペックよりもちょっとだけ実物スペックの方が良い◎

タイヤ細目のロードバイク寄りクロスバイクでサイクリングも楽しめる

2023年1月9日現在で、Bianchiの2023年モデルは未発表状態・・・

そして、メーカー在庫でも2021年モデルのROMA3が今頃になって多く入荷された様子・・・

ただ、ROMA3を検討されていた方にとっては2022年モデルが定価99,000円(税込)に対して2021年モデルは定価87,780円(税込)

更に、他ブランドも昨今の物価高騰により、価格改定が相次いでおり、ビアンキクロスバイクが安く感じてしまう・・・

なので、今が買い時になっていますね!

現時点では、メーカー在庫にも少し余力がありそうです!!

店頭在庫が無くても手に入るかもしれませんね。詳しい在庫状況については是非お問い合わせください!

是非ご検討をよろしくお願いしまーす。

 

▲目次に戻る

 


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。



\ この記事を書いた店舗 /

今出川京大前店(別館)

初めてのクロスバイク&ロードバイクや子供用自転車メイン店舗です!

今出川京大前店(別館)

京都市百万遍(東大路今出川)交差点より西へ200m南側に位置する「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」は、入門・日常使い・通勤・通学に適したスポーツタイプ(ロードバイク・クロスバイクなど)の自転車を中心に取り扱っています。 初めてスポーツバイクを買うにも専門知識が難しくて、よく解らないという方と一緒に悩める時間を大切にしたいと思い営業させていただいております。  

【主要取扱ブランド】GIANT(ジャイアント)KhodaaBloom(コーダブルーム)Cinelli(チネリ)RITEWAY(ライトウェイ)FELT(フェルト)GT Bicycles(ジーティー)MARIN BIKES(マリンバイクス)CENTURION(センチュリオン)GIOS(ジオス)FUJI(フジ)MASI(マジィ)LEZYNE(レザイン)ABUS(アブス)Knog(ノグ)NUTCASE(ナットケース)・・・etc

住所:
京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:
075-585-5750
営業時間:
10:00-19:00
定休日:
不定休(年末年始・盆定休)

SHOP MAP

アクセスガイド

東大路今出川(百万遍)交差点より今出川通り沿いに西へ200m程進んだ南側
■周辺情報:「京都大学」「同志社大学」「同志社女子大学」「京都府立医大」「京都府立医大短期大学部」「京都造形芸術大学」など。

SHOP INFORMATION