eirin

日常からゆるポタ、サイクリングにオススメ!「MARIN NICASIO(マリン ニカシオ)2022」クロモリフレーム採用オールロードバイク!

店舗:今出川京大前店(別館)

– 目 次 –
  1. 「モデル、価格、サイズについて」
  2. 「2022.NICASIOのフレーム設計」
  3. 「2022.NICASIOのスペック」
  4. 「NICASIOのインプレッション」
  5. 「2022.MARIN NICASIOのまとめ」

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども用自転車(キッズ・ジュニア)。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!


2022.MARIN NICASIO(マリン ニカシオ)

メーカー希望小売価格:¥108,900(税込)
サイズ(適応身長):52(160-168cm)、54(168-175cm)、56(175-183cm)
カラーラインナップ:グロスシルバー、グロスブラック

エイリン楽天市場店で商品詳細を見る

2022.NICASIOのフレーム設計

バテッド成型が施された軽量系クロモリフレーム採用モデル「NICASIO(ニカシオ)」

当店でも人気クロスバイク「NICASIO SE」の700cドロップハンドルバージョンですね。「NICASIO SE」は日本限定のクロスバイクモデルとなっており本国モデルである「NICASIO」とは違うので注意が必要。

《日本限定モデル「NICASIO SE」についてはコチラ》

同ブランドの「NICASIO SE」や「NICASIO+」では650B規格が採用される中、「NICASIO」のみが700cを採用。

グラベルロードというよりもオールロードという印象が強い

 

ジオメトリーでは、ロードバイクより「少し重心が低い+少しホイールベースが長い」設計。※700cのグラベルロードとしてはホイールベースは短い

その為、ポピュラーなグラベルロードよりもオンロード走行が得意なモデルと言えますね。

ヘッドチューブ長も長め+コラム長に余力アリとなっており、アップライトをメインとするポジションが得意。

 

タイヤクリアランスでは、リア側は余力アリといった印象ですが、


純正30cスリックタイヤ

700×35cセミスリックタイヤ

フロント側では、幅には余力がありますが、高さが厳しい。

35cのセミスリックタイヤに換装(右側写真参照)すると、泥詰まりしそうなぐらいのギリギリ感。

その為、700cホイールでグラベル仕様はやめておいた方が良さそうですね。

 

ボルト台座は多数完備◎

▲目次に戻る


2022.NICASIOのスペック

メインコンポはShimano CLARIS(2×8SPEED)が採用。

CLARISはShimanoのロードバイクコンポの下位グレードに位置するモデル。

こちらもオンロード仕様に寄せた印象。

 

Promax社のメカニカルディスクブレーキが採用。

 

タイヤは700×30cのスリックタイヤ

 

スペックでは、街中にフォーカスしたエントリーユーザー、デイリーユースに優しい仕様ですね。

▲目次に戻る


NICASIOのインプレッション

走行感としては、「かなりマイルド」でした。

手やお尻、膝に対して凄く優しく走行してくれる自転車◎

 

ただ、重量感はあるかなーと・・・

おそらくフレームは価格相応以上に軽量になっているのだとは思うのですが、ホイールやフロントフォークに重量感を感じる。

とはいえ、メーカー価格が税込で10万円強でShimano CLARIS+クロモリフレームと考えるとコスパ優秀かなー

 

なので、スピードを気にせず、のんびりと長時間のサイクリングを楽しむモデルって感じですね。

オフロード走行は難しそうですが、キャリアやラックの取り付けも可能なのでオンロードのみであればツーリングもOKそうです!

▲目次に戻る


2022.MARIN NICASIOのまとめ

650Bホイールへ換装すればグラベルライドも可能!

「Shimano CLARIS」+「ディスクブレーキ」+「クロモリフレーム」モデルではかなりリーズナブルな価格設定

走行感がかなりマイルドで、ライダーに優しいモデル

日常使いからゆるポタ、のんびりサイクリングとスピードを重視しないライダーにオススメ

オンロード50%、オフロード50%の走行を目的として開発された「ニカシオ」をオールロードにフォーカスされた「NICASIO」。

ロードバイクって”アスリート”なイメージが強い中、こんなロードバイクがあるっていうのは安心を感じることができますね!

 

ちょっと価格を抑えて、自分のペースでロングライドを楽しみたい方にオススメなモデルです!!

▲目次に戻る

 


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。



\ この記事を書いた店舗 /

今出川京大前店(別館)

初めてのクロスバイク&ロードバイクや子供用自転車メイン店舗です!

今出川京大前店(別館)

京都市百万遍(東大路今出川)交差点より西へ200m南側に位置する「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」は、入門・日常使い・通勤・通学に適したスポーツタイプ(ロードバイク・クロスバイクなど)の自転車を中心に取り扱っています。 初めてスポーツバイクを買うにも専門知識が難しくて、よく解らないという方と一緒に悩める時間を大切にしたいと思い営業させていただいております。  

【主要取扱ブランド】GIANT(ジャイアント)KhodaaBloom(コーダブルーム)Cinelli(チネリ)RITEWAY(ライトウェイ)FELT(フェルト)GT Bicycles(ジーティー)MARIN BIKES(マリンバイクス)CENTURION(センチュリオン)GIOS(ジオス)FUJI(フジ)MASI(マジィ)LEZYNE(レザイン)ABUS(アブス)Knog(ノグ)NUTCASE(ナットケース)・・・etc

住所:
京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:
075-585-5750
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
不定休(年末年始・盆定休)

SHOP MAP

アクセスガイド

東大路今出川(百万遍)交差点より今出川通り沿いに西へ200m程進んだ南側
■周辺情報:「京都大学」「同志社大学」「同志社女子大学」「京都府立医大」「京都府立医大短期大学部」「京都造形芸術大学」など。

SHOP INFORMATION