eirin

  • ホーム
  • エイリンBLOG
  • 商品紹介
  • 新商品
  • 新モデル KESIKI(ケシキ) をご紹介!街乗りやサイクリングがゆる~く楽しいオールロード・クロスバイク!【khodaabloom(コーダーブルーム) 2021年モデル】

新モデル KESIKI(ケシキ) をご紹介!街乗りやサイクリングがゆる~く楽しいオールロード・クロスバイク!【khodaabloom(コーダーブルーム) 2021年モデル】

店舗:今出川京大前店(別館)

– 目 次 –
  1. 「モデル、価格、サイズについて」
  2. 「肩の力を抜いて楽しめる”オールロード”クロスバイク」
  3. 「安定した制動力が魅力! 油圧ディスクブレーキ搭載」
  4. 「ラックやキャリアの取り付けにもばっちり対応!」
  5. 「ライト&スタンド付属! 充実のパーツまわり」
  6. 「ロングライドにピッタリなドロップハンドル仕様もラインナップ」
  7. 「KESIKIのまとめ(+試乗した感想)」

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども用自転車(キッズ・ジュニア)。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!

 

10月になり、すっかり涼しくなり過ごしやすくなった今日この頃。

今年はコロナの影響もあり、多くのスポーツバイクブランドが展示会を中止またはWEB配信に切り替えての発表になりましたが、なんと日本ブランド/khodaabloom(コーダーブルーム)は販売店向けに展示&試乗会を開催してくれました!(もちろんコロナウイルス感染拡大防止に配慮済み)

2021年モデルが発表されてから気になっていた方も多いと思われる(スタッフ個人的にもヒジョ~に気になっていた)完全新作の”オールロード”クロスバイク KESIKI(ケシキ)。その実物を今回撮影&試乗してきましたので、詳しくご紹介していきますよ~!

 


Khodaabloom / KESIKI(コーダーブルーム / ケシキ)【2021年モデル】


・ダークブルー(500サイズ)

・マットグレー(460サイズ)

販売価格:¥59,000(税抜き)
サイズ(適応身長):420(155~170cm)、460(165~180cm)、500(170~190cm)
カラー(全2色):ダークブルー、マットグレー
販売開始時期:2021年4月頃【エイリンにてご予約受付中!】

 

KESIKI_ロゴ KESIKI_ロゴ2
KESIKI_フォーク

 

肩の力を抜いて楽しめる”オールロード”クロスバイク

◆KESIKIをざっくりとチェック

スポーツバイクらしからぬ、なんとも脱力系のロゴデザイン。太陽と……波? でしょうか。

いきなりですが、スポーツバイクと聞くと、なんとなくスポーツっぽい使い方しないといけない気がしません?

スピードをガンガン出して爆走するとか。50kmも100kmも長距離を走るとか。

もちろんそれもあり。クロスバイクだってレース機材のバイクから派生してきた歴史があるのでモデルによってはフィットネスだって満喫可能。

でも、ほとんどの人って、カッコいいから!とか、ママチャリよりも楽に走りたいな~くらいの感じだと思います。

今回ご紹介していくKESIKIは、スポーツバイクだけどスポーツはせず、スポーツバイクのラクで快適に走れるところを生かしてユル~くあちこち行ってみるのがピッタリな一台。

 

アルミ製の軽量なフレームに、ぶっといタイヤをドーンとインストール!

漕いだら軽快に進んでくれて、タイヤのエアボリュームのおかげで乗り心地もマイルドな仕上がりになっています。

ロゴが控えめでシンプルな仕上がりのルックス。フレームカラーが主役のデザインですね。

スポーツバイクが欲しいけど、落ち着いたデザインがいいな~という方にはグッとくるのでは。

 

ハンドルまわり。パーツ類はシルバーカラーでまとめられており、明るい雰囲気があっていい感じ◎

ヘッドチューブが長めの設計のおかげで、ハンドル位置を高めに設定できる=上体の起きたリラックスしたポジションをとれるので、乗っていて非常にラク。

ハンドルも上へカーブしたライザーハンドルを採用しており、こちらもラク乗りをアシスト。

ママチャリから乗り換えても違和感なく乗れますね~。

 

タイヤの太さは27.5x1.75(=27.5インチホイールに1.75インチのタイヤを履いています)

メートルに換算すると45mmくらいの太さ。

クッションが効いて乗り心地がいいのはもちろん、荒れた舗装路や砂利道でも安定して走れるのがポイント。従来の細いタイヤのクロスバイクでは敬遠しがちな荒れた道でも気にせず走破できるので、これ一台でだいたいどこでも行けちゃいます!

ちなみに、タイヤが太いせいで車輪が大きく見えますが、実はこれ、従来のクロスバイクとタイヤを含んだ外径は同じ。そのため適応身長155cm~と、小柄な方でも選びやすいサイズ感になっています。

 

◆シマノ製コンポーネントを(ほぼ)フルスペック採用

KESIKIの自転車屋目線ですごいところ、それはコンポーネント(変速機やブレーキなど、自転車を実査愛に動かすパーツ)がほとんどシマノ製を採用しているところ!(チェーン/BB/リム以外)

廉価なパーツでも耐久性と精度が優れており、自転車を乗りやすくする縁の下の力持ち的な存在。

特にクランクなどは販売価格を抑えるために他ブランドのものを採用していることがよくありますが、KESIKIはクランクもしっかりシマノ製。

変速機ももちろんシマノ製で2x8段変速。街乗り~郊外くらいまで走るのには十分以上。

これで定価が6万以下というのはもう、KhodaaBloomの企業努力の賜物としか言えませんね~。

 

 

▲目次に戻る


安定した制動力が魅力! 油圧ディスクブレーキ搭載

ブレーキは油圧式ディスクブレーキを採用。規格はトレンドのフラットマウントタイプ。

こちらも先述のとおりシマノ製。

従来の車輪をゴムで挟んで止めるVブレーキよりも雨や泥で滑りにくく、しっかり止まれるのが特徴。

金属ワイヤーの代わりにオイルを圧縮して動かす油圧式システムのため、ブレーキレバーが軽い力で操作可能。走行中の手の疲労軽減に効果的なほか、握力が弱い方にも扱いやすくなっています。

通勤通学など天気を気にせず乗る方や、ラクにクロスバイクを乗りたい方にはオススメですね~。

 

▲目次に戻る


ラックやキャリアの取り付けにもばっちり対応!

KESIKIの面白いところは、メーカー様公認でキャリア&ラックの取り付けに対応しているところ。

展示会では実際に装着済みのKESIKIの展示がありました。

装着例として、GAMOHのフロントラック&ボントレガーのリアキャリアをつけた状態。

タイヤが太いおかげか、大きめのラックを付けても似合っていますね~。

取り付けがラクなのは、キャリアが取り付けやすいように各種ねじ穴がフレームに完備されているおかげ。

メーカー様のサービス精神の現れか、フロントフォーク末端にはなんとねじ穴が3つも。

キャリアと泥除け以外にも、何かしら同時に装備できそうです。

装着例のKESIKIについているキャリア等は割とお高めなものですが、取り付け確認済み&お手頃価格で購入可能キャリア&ラックも教えて頂けました!

・(画像左)ADEPT トラスポーターラック ¥5000前後(カラーで価格が異なります)
・(画像右)TOPEAK エクスプローラー チューブラー ラック (ディスク対応型)  ¥4700(税抜)

もちろん、エイリンで取り扱いがあります! ご注文頂ければ取り付けた状態で納車なども可能ですよ~。

 

また、泥除けやセンタースタンドの取り付けが出来そうかのチェックもしましたが、こちらはちょっと難しそうです。

リヤタイヤとBBまでの距離が詰まっている&ブリッジがついているため、センタースタンドやフルフェンダーは変速機などに干渉してしまう可能性が高そう。

ハーフサイズのフェンダーであればいけるかも……入荷したら試してみて、またお知らせしますね。

 

 

▲目次に戻る


ライト&スタンド付属! 充実のパーツまわり

◆ライト&スタンドは初期付属!

スポーツバイク購入時にうれしい、ライト(※)&スタンドが初期付属

基本的にスポーツバイクにはライトやスタンドは付属していませんが、購入したらそのまま走り出せるようにというメーカー様の配慮でKESIKIには初めから付いてきます!

あとはカギだけ購入すれば、クロスバイク生活がスタート可能ですね。

※ライトは街灯がある市街地用くらいの明るさのもの。お使いになる状況によっては明るさがたたりない可能性がありますので、その際は別途ライトも購入いただいた方がベター。

 

◆乗り心地◎ 柔らかめのサドル

サドルはクッションが厚めの物を採用。

アップライトなポジションでクロスバイクに乗ると、お尻に荷重がかかりすぎて痛くなってしまうことがありますが、これなら負担を大幅に軽減してくれそう。

 

▲目次に戻る


ロングライドにピッタリなドロップハンドル仕様もラインナップ

KESIKIにはここまでご紹介したフラットハンドルのクロスバイクモデルと、ドロップハンドルのオールロードモデルの2モデルがラインナップしています。

ドロップハンドルの”KESIKI Touring(ケシキ ツーリング)”は以下の通り。

 

◆ KESIKI Touring( ケシキ ツーリング)【2021年モデル】

販売価格:¥59,000(税抜き)
サイズ(適応身長):420(155~170cm)、460(165~180cm)、500(170~190cm)
カラー(全1色):ダークグリーン
販売開始時期:2021年4月頃【エイリンにてご予約受付中!】

 

KESIKIをベースに、ドロップハンドル化に合わせてロードバイク用コンポーネントを搭載したモデル。

ドロップハンドル化したことで乗車姿勢の変更がしやすくなり、長距離でも疲労を分散して走れるようになりました。

”ツーリング”の名前の通り、ロングライドを楽しみたい方やキャンプツーリングを楽しみたい方におススメです!

 

 

▲目次に戻る


KESIKIのまとめ(+試乗した感想)

軽量なアルミフレームにワイドな27.5x1.75インチタイヤを採用し、場所を選ばず走れるオールロード仕様のクロスバイク!

走行時の安定性が高く、ポジションもアップライトにとれるため乗っていて非常にラク!

油圧ディスクブレーキ採用! 悪天候に強く、操作も軽く扱いやすさ◎

ねじ穴完備でキャリアやラックの取り付けに幅広く対応!

お財布に優しい、ライト&スタンドが初期付属!

◆試乗してみた感想

試乗してまず初めに感じたのは、そのラクさ。ハンドル位置が高く近めの設計のため、サドルを高めに調節して乗っても上半身が起きた姿勢をキープ可能。

ペダルを漕いでみると、ゆるやかですがスポーツバイクの”進む”感じがします。フィットネスモデルのアルミバイクのような反応性はないので、重いギア比で加速する乗り方が向きません(やりましたが、なかなか大変)。車体の安定性が高さを生かして、肩の力を抜いてすいすい軽めのギアで走るのが一番気持ちのいい乗り方のような気がしました。

画像のような落ち葉や砂利のある場所もチャレンジしましたが、さすがの安定感。ハンドルを取られることもなく余裕でクリア。

高速走行みたいに走ることに意識を向けず、それこそ周囲の景色を見るくらい余裕をもって気楽に乗るのが楽しいバイクですね。


スポーツバイクもどんどん多様化している時代。

スピードや軽さを重視してスポーツバイクに乗ること自体を楽しむスタイルから、スポーツバイクで何をするのか、に現在はシフトしつつあります。

「歩いたり、ママチャリではちょっと疲れる距離を快適に楽につないで、お店巡りや散歩で範囲を広げる」

「歩くには遠く、自動車では一瞬で通り過ぎてしまう景色を、自転車だからできるペースで見に行く」

KESIKIはそんな過ごし方を手助けしてくれるオールマイティーなクロスバイク。

気軽にスポーツバイクのラクさを生活に取り入れたい方にはぜひおススメです!

 

入荷時期が2021年4月とだいぶ先になりますが、エイリン今出川京大前店別館ではご予約受付中です!

昨今の社会情勢をみるに、ほしいと思ったときに購入しないと在庫切れや納期が数か月先などもあり得るので、気になる方はぜひご予約をオススメします。

少しでも気になられた方はぜひ今出川京大前店別館までご来店またはお問い合わせくださいませ。

お待ちしております!

 

▲目次に戻る


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。



ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。

\ この記事を書いた店舗 /

今出川京大前店(別館)

初めてのクロスバイク&ロードバイクや子供用自転車メイン店舗です!

今出川京大前店(別館)

京都市百万遍(東大路今出川)交差点より西へ200m南側に位置する「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」は、入門・日常使い・通勤・通学に適したスポーツタイプ(ロードバイク・クロスバイクなど)の自転車を中心に取り扱っています。 初めてスポーツバイクを買うにも専門知識が難しくて、よく解らないという方と一緒に悩める時間を大切にしたいと思い営業させていただいております。  

【主要取扱ブランド】GIANT(ジャイアント)KhodaaBloom(コーダブルーム)Cinelli(チネリ)RITEWAY(ライトウェイ)FELT(フェルト)GT Bicycles(ジーティー)MARIN BIKES(マリンバイクス)CENTURION(センチュリオン)GIOS(ジオス)FUJI(フジ)MASI(マジィ)LEZYNE(レザイン)ABUS(アブス)Knog(ノグ)NUTCASE(ナットケース)・・・etc

住所:
京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:
075-585-5750
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
不定休(年末年始・盆定休)

SHOP MAP

アクセスガイド

東大路今出川(百万遍)交差点より今出川通り沿いに西へ200m程進んだ南側
■周辺情報:「京都大学」「同志社大学」「同志社女子大学」「京都府立医大」「京都府立医大短期大学部」「京都造形芸術大学」など。

SHOP INFORMATION