eirin

エイリン月1サイクリング ~輪行講習会~

店舗:烏丸鞍馬口店
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは今年も残すところ後1週間ほど。月日が過ぎるのは早いと言いますが、まさにその通りです。

さて、当社で月に1回の恒例行事になっています。エイリン月1サイクリングですが、今回はサイクリングではなく、輪行講習会を12/23に同志社前店で行いました。サイクリングでは、家からスタートして家に帰ってくるというサイクリングが多いかとは思いますが、電車やバスなど公共交通機関を使って旅先でサイクリングを楽しむ!!という事も自転車でのサイクリングの醍醐味です。俳優の火野正平さんが自転車で日本全国を旅する番組で輪行を行っています。本当に楽しそうで羨ましいっ!!

ってことで、今回は覚えると簡単だけど、慣れてないと以外に難しい輪行袋への自転車の収納の仕方を講習会という形で行いました。

CIMG1155 CIMG1156

CIMG1157 CIMG1158

 

収納の手順もプリントを用意して分かりやすく行いました(プリントっていう響きが懐かしい 笑)

輪行袋の中はこんな感じになってます。物によっても違うのですが、自転車を覆う輪行袋本体、タイヤなどを止めるバンドなどが入っています。

CIMG1114

まずは自転車を収納しやすいように最初に袋の中身を全部出しておきます。

CIMG1115

その次にタイヤを外しやすいように前後のブレーキを解除しておきます。ロードバイクはブレーキに付いているつまみなどを上に上げれば簡単にブレーキを解除できるようになっています。そして、後ろのギアは一番重いギアに入れておくとRタイヤを抜きやすいですよ。

CIMG1117 CIMG1118

それが終わると自転車をひっくり返してタイヤを外していきます

CIMG1119

 

CIMG1121 CIMG1120

前後のクイックリリースを緩めタイヤの取り外し完了!!

CIMG1124 CIMG1123

次にエンド金具で自転車のエンドを守ります。これは非常に重要で、これをやってなかったためにRメカが壊れてしまったなど、目的地に到着してまさかの事態!!ってことがあるのでこの手順は絶対にやっていただきたい。いや、やってください!!

CIMG1125 CIMG1126

次はチェーンですが、本来はチェーンフックでフレームに傷がつかないようにするのですが、輪ゴムでブレーキに引っ掛ければ同じ効果を出せちゃいます。

たかが輪ゴム、されど輪ゴム。ここでは大きな働きをしてくれています。そして、Rメカは1速に入れておくと、メカがフレームの内側に来るので、ぶつけにくくなります。

CIMG1127 CIMG1129

ここまで終わったらエンド金具とサドルを利用して、自転車をこのように立ててください。そして、タイヤでフレームを両側から挟むようにします。

ここでは、ペダルがタイヤに当たらない位置にするのと、スプロケットをフレーム側に向けるのがポイント!!もし、あればスプロケカバーをつけるとなお良しです。

CIMG1130 CIMG1131 CIMG1132

付属のバンドでタイヤと自転車を固定します。(2枚目の写真ブレちゃってゴメンナサイ・・・・。)

CIMG1134

タイヤが固定できたらこんな状態になります。

後は、輪行袋に入れていくだけ。

CIMG1149

今回使った輪行袋はこんな感じでサドルとRメカの位置を書いてくれていたので、分かりやすかったです。

CIMG1151CIMG1153

持ち手のバンドの取り付けです。取り付け位置はチェーンステーとヘッドチューブ、もしくはステムの位置です。

CIMG1152

今回使った輪行袋は持ち手バンドを通す穴があいているので、そこを通すのをお忘れなく!!

これで輪行袋に自転車が収納できました!!

CIMG1154

これで公共交通機関でも自転車を運ぶことが出来ます!!

後は、目的地に着いたら輪行袋を開け自転車を取り出し、タイヤを戻して各部点検を行い問題がなければ、サイクリングへレッツゴーです!!

これでサイクリングの幅もかなり増えるはず!!

輪行されたことがない方は、来年挑戦してみるのもアリではないでしょうか?

以前までは前輪を外すだけでOKだったのですが、最近は規制が厳しくなっていて全後輪を外さないといけなくなってきてるところも多いみたいです。

なので、前後輪を外して収納するタイプの輪行袋を持ってたほうが無難だと思います。

輪行したいけど分からないことがある、これはどうしたらいいの?など疑問がありましたら是非お近くのエイリンへお尋ねください!!

ちなみに今回使った輪行袋はエイリンで¥6165(税込)、エンド金具はフロントが¥1,296 リアが¥1,836でありますので是非お買い求めください♪

輪行をマスターして皆でちょっと遠くまでサイクリングに行きましょ~~~!!

今年のエイリン月1サイクリングは終わりましたが、来年も楽しいサイクリングを企画していきますので是非是非ご参加くださ~~~い!!

ではでは~~。皆様良いお年を!!

 

 


\ この記事を書いた店舗 /

烏丸鞍馬口店

二十輪十色、皆さん一人一人の生活に寄り添う自転車を選ぶお手伝いをさせてください!

烏丸鞍馬口店

エイリン烏丸鞍馬口店では、一般車(ママチャリ・シティサイクル)・電動アシスト自転車・スポーツ車・中古自転車を中心に営業しています!大学生活にあった自転車のご提案とその自転車生活のサポート、また地元のお客様の自転車生活を豊かなものにさせて頂く為にも、自転車販売だけでなく、修理もじっくり相談して対応させて頂いております。

住所:
京都市北区鞍馬口通室町東入小山町228-4
TEL:
075-415-7177
FAX:
075-415-7177
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
年中無休(盆・年末年始を除く)

SHOP MAP

アクセスガイド

京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」北側出口より徒歩30秒
■周辺情報 :「鞍楽ハウディ」「山田酒店」「天ぷら鈴」「大谷大学」「同志社大学」