eirin

2016年モデル GIANT GRAVIER /ジャイアント グラビエ

店舗:烏丸鞍馬口店
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

梅雨のジメジメした空気の中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

暑い…というわけでもなく、不快指数のみが上がっていくこの感じ…京都って感じです。

ジメジメしているぐらいなら、汗まみれになって走り出しちゃえ!そんな気持ちにさせてくれるバイセコーが鞍馬口にございます!

R0010985

GIANT GRAVIER /ジャイアント グラビエ
サイズ/465(s)-メーカー適応身長160~175cm
カラー/レイクブルー

メーカー定価¥63,000-(税抜)

エイリン特別価格¥56,700(税抜) メーカー定価より10%OFF!!

ジャイアントが2014年から発信を始めた、クロスバイクの新定番を目指すグラビエ。

ベースはド定番たるエスケープ。それをもっとアドベンチャー寄りに。

27,5インチというホイールサイズが生み出す安定感がエスケープの行動範囲を広げてくれました。

R0010986
いい意味でジャイアントらしくないカラーリングは、道を歩けばエスケープに当たる街中のクロスバイク事情に優しい??

カブってる!なんてことが確実に減ります。

R0010988
ブラック、シルバー、ブルー。

3色で押さえたカラーリングはどんな服でも乗りやすい。

林道を攻めるだけでなく、街中をぶらりとするにもいい塩梅◎

R0010997
センターにミゾのあるサドル。

尿道への圧迫を軽減。クッションもしっかりしていて、乗り心地もGOOD◎

R0011003
今回のイチオシポイント!

あんまり見えないところなので、コストカットされやすいスプロケット(ギアの歯達です)

そこがきちんとシマノのちょいとイイヤツになっています。このメッキがちょっと雑な扱いをしたときも耐えてくれます。

この耐久性アップは非常に嬉しいポイントですね!

R0010998

そしてグラビエ最大の特徴である650Bサイズのホイール&タイヤ。

絶滅するかと思われた絶妙な企画である650B

深くは書きませんが、 26インチ < 650B < 700C

26インチより大きく、一般的なクロスバイク、ロードで主流の700Cより小さいサイズ。

個人的には日本では一番ちょうどいいサイズじゃないのかとも思っています。

R0011005

ロゴはエンボス仕上げなる、凹凸にてGIANTと表記。カラーは同色なので、非常に落ち着きがあって嬉しいばかり。

ジャイアント!!僕はジャイアントです!!じゃないところがピンと来る方もいると思うので、ここは裾野の広がりを感じますね。

キャリア、フェンダーの取り付けももちろん可能。

というわけで鞍馬口店のオススメするクロスバイクをご紹介致しました。

今年モデルの在庫は次の補充ナシで、シルバーのSサイズ、Mサイズが2016年モデル完売。

ブルーはMサイズが完売となっており、カラー、サイズの選択肢が徐々に狭まってきています。

この機会に是非!取り寄せ、お問合せをお願い致します!!

ではでは~!


追記:書いた当日に売約と相成りました!取り寄せ対応になりますが是非お願い致します!

サイクルショップ烏丸鞍馬口店の詳細は⇒「こちら

topbar
サイクルショップエイリンでは高価買取No.1を目指しています。
「ロードバイク、マウンテンバイク、シクロクロス、クロスバイク、一般車、自転車関連パーツやアクセサリー」
簡単査定で直ぐに専門スタッフが無料で査定させて頂きます!!まずはご連絡ください★

フリーダイヤル

名称未設定-1
サイクルショップエイリンでは一緒に働いてくれるスタッフを募集しています!【未経験者歓迎】自転車の販売や修理に興味ある方は是非ご連絡ください。詳しくはコチラ⇒


ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。