エイリンBLOG

お子さまとのお出かけがもっと楽に パナソニック後子乗せモデル【ギュット・アニーズEX】のご紹介

2019年04月20日 | 北大路店 , 商品紹介

こんにちは。

京都市北区で営業中のサイクルショップエイリン北大路店です。

 

そろそろ新生活にも慣れてきた頃でしょうか?

本日は、子どもさんの送り迎えはもちろん!お出かけにも便利な電動車

ギュット・アニーズEXのご紹介です!

 

Panasonic(パナソニック)ギュット・アニーズEX

カラー:ブリックレッド

タイヤサイズ:20×2.125HE

適応身長:142cm以上 ※幼児2人同乗時適応身長155cm以上

変速段数:内装3段

バッテリー容量:16.0Ah

アシストモード(走行距離):パワーモード(約50km)、オートマチックモード(約60km)、ロングモード(約80km)

メーカー定価:¥158,800(税抜) ⇒ 当店販売価格:¥142,920(税抜)

 

🔹カギを開ける必要なし!ラクイック

通常の後子乗せ自転車との一番の違い

なんと電源ボタンをぽちっと押すだけで後ろのカギが自動で開いてくれます!初めて試してみた時ちょっと感動しました。

 

自転車に子どもさんを乗せて、荷物も乗せてさあ出発!という時にキーが見当たらない…とか

そんな手間が一切かかりません!

電子キー(右の四角いもの)をカバンに入れておけばOK

通常キーもついているのでこれを使って開けることも可能です。

※後輪サークル錠から最小で1.2m以内、最大で約3m以内の範囲。電子キーと一緒に無線通信機器を携帯している場合等は、正常に作動しないことがあるようなのでご注意を

 

🔹スタンドを立てるとハンドルもピタッ!

前かごに荷物を乗せたらハンドルが回って危ない思いをしたという経験はないですか?

二輪車の性質上どうしてもハンドルが回ってしまいます。

 

そんなことがないように自転車を止めるとハンドルが回らないように固定される機能がついています。

スタンドもしっかり自転車を支えてくれるL型スタンドなので安心♪

 

さらにこのスタンド、女性の方でも楽に自転車を止められるような工夫がされています!

スタンドのかどっこをぐっと踏み込むと簡単に自転車が立てられます。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが踏みやすい様に出っ張りが付いてるんですよ。

 

L型に広がっているスタンドだと似たように立てられるのでぜひお試しあれ。

 

🔹おっきめカゴと大容量バッテリー

荷物が傷つきにくく中が見えにくい大型カゴ(高さ約260mm×奥行約350mm×横約390mm)

一般的な金属ワイヤー系カゴよりも変形しにくい樹脂製です。

 

バッテリーも一回の充電で約60㎞(オートマチックモード時)も走行可能。

大体15分で2~3㎞走れるのでその約20~30倍は走れる計算(かえってわかりにくい?)

とにかくめちゃくちゃ走れます!

 

充電をこまめにするとバッテリーの寿命が短くなるので、残量が少なくなってから充電すると長持ちします。

たくさん走れるだけでも便利ですがバッテリーの交換時期も長いのでオススメです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回は普段のご利用で便利なところをご紹介しました。

他にも後子乗せのこんなところが良いとか、タイヤも太くて小さくてお母さん向けだよとか

まだまだありますが今回はここまで。

 

 

実際に試乗もできますのでご紹介内容をご確認いただけます。

こんなところが気になるなどありましたらお気軽にお問い合わせください。

でわでわ~。

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。