エイリンBLOG

【中古車】ANCHOR RNC3 EX 2013.

本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

ようやく雨があがりましたね~

今週末の関西シクロのコースは雨で仕上がってそうですね~

出場される方は安全第一で頑張ってくださいー!!

今年は天気も不安定なので、自転車乗るのに「最高!!」といえる日は残念ながら少なそうです。。

でもでももちろん、無い訳じゃない!!ので、ここぞばかりにどんどん自転車乗りましょ~

「まだ自転車持ってないよ~」という方にとってもオススメな中古車が入荷しておりますのでご紹介。

ANCHOR RNC3 EX 2013 @92,980-

WEBショップの商品ページはコチラ!!

最もリーズナブルにネオコットの乗り味を体感できるRNC3 EX。

ねじり剛性を最適化する為、単なる丸チューブではなく

立体的なバジルフォーミングチューブを使用した、アンカーのクロモリといえば!!なコチラ。

鋭い人なら気付くかもしれない。この何とも言えない違和感。

そうです!!「2012年モデルなのに、3500系SORAが付いている!!」

このモデルは3500系のNEW SORA発売に併せて販売された限定車なんですね。

カラーもカタログには未掲載のプリズムパープル×ゴールドロゴ!!

極太フレームだとクドそうですが、細身のルックスと非常に相性の良いカラーですね。

SORAがシルバー⇒ブラックにカラー変更されるのを見越してのカラーチョイスと思われるこのマッチング感も◎

この自転車は何と言っても状態が最高!!

タイヤにもバリがほぼ残っていますので、試乗程度しかしていなさそうですね。

ダメージはほぼありません。

エントリーモデルであることと、スチールフレームであることにより、

もちろんガチガチな高剛性フレームではありません。

ツーリングをお楽しみいただけるのはもちろんですが、

そこはネオコット。適度に高められたねじり剛性により、運動性能高めな加速感が味わえます。

シートステーをオフセットさせているので、リアのねじり剛性も高め。

これもスパッと加速してグーンッと伸びる。あの感覚に一役買っています。

コンポはSORAで全て揃え、ホイールはシマノのエントリーモデル。

ハンドルは地味にNITTO製だったりします。

パーツアッセンブルも穴らしい穴もありません。

サイズ、デザインセンス、使用用途に合う機能性

この辺りがシックリ来たなら、間違いなくオススメです。

↓ 通信販売 webstore ↓ 

 

↓ facebook ↓ 

 

↓ twitter ↓ 

 

↓FLICKR↓ 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

株式会社エイリン サイクルショップEIRIN 丸太町店 

店舗marutamachi@cycle-eirin.com 

■所在地 :〒602-0878 京都市上京区丸太町河原町西入る高島町338-2 

■電  話:075-231-3598 

■F A X:075-231-3598 

■MAIL:marutamachi@cycle-eirin.com 

■営業時間:AM10:00~PM9:00 *日曜日のみPM0:00~PM9:00スポーツ車高価買取実施中 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆