エイリンBLOG

スタッフオススメ!乗り降りしやすいシティーサイクル。ジオクロス276BHのご紹介

2019年02月19日 | 二条駅前店 , 商品紹介

こんにちは~

 

京都市中京区で営業していますサイクルショップエイリン二条駅前店です。

 

まだまだ寒い日は続いてますが、天気がいい日なんかはちょっと春っぽい空気も体で感じるようにはなったように思いますねー。

なんにせよ、一日でも早く温かくなってほしいと切に願っていますよ!

 

さ、新生活を匂わす話を前置きにしてみましたが

本日は新しく入荷しましたスタッフオススメのシティ車のご紹介です。

 

 

アサヒサイクル

ジオクロスプラス276BH

 

メーカー販売価格:¥34,000(税抜)

エイリン販売価格:¥26,980(税抜)

 

タイヤサイズ:27インチ

 

さーどうでしょうか。

見るからにザ・ベーシックなシティ車。

ポイント絞って書いていきます。

 

 


 

 

乗り降りしやすいV型フレームを採用。

色々なフレームの形がある自転車ですが、こちらの商品は僕らがよく言う「V型フレーム」

男性、女性問わず、跨ぎやすく乗り降りしやすい設計になっています。

なによりもシュッとなっている感じがスマートで良いですね~。

女性はスカートのすそが気になったり、男性だとスーツに合う・合わない等、どうしても自転車と服装、という相性の話は尽きないもの。

そんな中で服装を気にせずに乗れるのは選びやすくて嬉しいですね。

 

 

ステンレスパーツを存分に採用!嬉しい仕様になってます。

ハンドル・ハンドルステム・ドロヨケをステンレスパーツで統一。

普段よく視界に入るハンドルだったり、面積が広い泥除けだったり、どうしても錆びて欲しくない箇所がステンレス部品になっているのは嬉しいですね。

 

またバスケットは底をメッシュ加工しているので小さな荷物も安心して積めます。

「とりあえず最低限カゴさえ付いていればいいか」とも思いがちですが、こういった細かいところまで気が利いた仕様は嬉しいですね。

 

 

京都の町には便利な6段変速。

坂道はもちろん、中距離・遠距離の使用でも大活躍してくれる6段変速

操作も簡単で走行中にグリップを手前や奥に回すだけで切り替える事が出来、

通勤や通学にもオススメですよ~。

普段中々変速を使わないという方もいらっしゃいますが、自転車の寿命を延ばしてあげるためにも、変速はなるべくしっかり使ってあげるのが吉。

例えばですが、日常的に漕ぎ出し等で重いギアを踏み込んでいると、どうしても自転車への負担は蓄積されていきます。

上り坂、平地など、路面にあわせてラク~に乗れるように是非切り替えは使ってあげてくださいねー

 

 

夜道も安心LEDオートライト

暗くなるとセンサーが感知して乗車時に自動点灯してくれるオートライトが標準装備!

LEDになっているので明るく、夜でも安心して自転車に乗る事が出来ますよ。

個人的に一番わかりやすいメリットは「ライトの点け忘れが無くなる」という点。

どうしても暗い時間が長い今みたいな季節は事故等が増えると聞きますので、この仕様なら安心ですね。

 

 


 

 

本日、ご紹介しましたアサヒサイクルジオクロス276BH。

6段変速・LEDオートライトと装備も充実で、通勤や通学にもオススメの、まさに今の季節らしい1台です。

新生活の自転車に悩んだら?

この1台、間違いないですねー。

 

 

住所:京都市中京区西ノ京永本町14-43
TEL&FAX:075-813-5544
営業時間:10:00-20:00
定休日:盆・年末年始

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。