エイリンBLOG

スタッフおススメの3万円台クロスバイク!通勤通学にも良いですよ!

2017年09月15日 | 御池店 , 2017モデル
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは

中京区で営業中のサイクルショップエイリン御池店です。

 

 

いやぁ~天高く馬肥える秋、そしてスポーツの秋。読書の秋(最近、本読んでないなぁ)、で…食欲の秋!何を食べても美味しくて、ついついの食べ過ぎに注意ですね。
ま、でもね…食べたら、その分運動をすればいいんですよ。そう、エクササイズ!
秋はスポーツで身体を動かすのに最高のシーズン、レッツエクササイズ~

 

さて、本日はお手軽エクササイズにぴったりのエントリースポーツ自転車の紹介です。
価格も3万円台前半のお手軽モデルなので、ママチャリからステップアップして気軽にスポーツ車デビューしたい方には申し分ない1台ですよ。

 

 

 

2017年モデル ウェルビーサイクル BACKPACKER(バックパッカー)

メーカー希望小売価格¥47,800(税抜)
eirin販売価格¥33,800(税抜)

 

フレームサイズ
460(適応身長:160-175cm)
500(適応身長:170-185cm)
車体カラー
フレームサイズ460:ホワイト、マットグレー、オレンジ、Bグリーン
フレームサイズ500:ブラック、ダークブルー

 

 

 

軽量アルミフレームを採用しながら最高のコストパフォーマンスで気持ちよく走れる逸品。
学生さんの懐にも優しい価格帯で、通学にもおススメの1台です。
では、コスパ最高の注目の1台について各ポイントを紹介していきますね。

 


しなやかな乗り心地に配慮したフレーム設計


全体的に細身のアルミフレームで、かつ丸形状の断面を採用することでクセのないまろやかな乗り味に仕上げられています。
剛性ガチガチの最近のクロスバイクとは一線を画す、どちらかというとアーバンライド向けの味付けと言えますね。
一方で、トップチューブはシートポストに向かって絞り込むように扁平加工されているので、適度に路面の衝撃をいなして疲れにくいですよ。

 

 

 

変速系コンポは安心のSHIMANO製&MicroShiftシフター


変速系コンポは安心のSHIMANO製ターニーを装着。前3枚、後7枚のギア構成で上り坂も楽に走れて、エントリー向けの装備として十分ではないでしょうか。
また、シフターはMicroShift方式のレバーが使われており、ハンドル手元の親指だけでシフトアップ&ダウン操作ができるようになっています。
カチッカチッと切れ味の良いシフトタッチが特徴で、操作感が気持ちいいですね~

 

 

 

デュアルピボットブレーキキャリパーでしっかり止まる


しっかり走れるスポーツ車には、しっかり止まるブレーキも必要ですよね。
バックパッカーではVブレーキ全盛の一般的なクロスバイクとは異なり、デュアルピボット式のブレーキキャリパーを使用しています。
繊細なブレーキ操作がしやすいキャリパー式の優れた点に加えて、しっかり止まれる制動力も併せ持っているので安心して乗れますね。

 

 

見た目のお洒落さもポイント!


スポーツ系バシバシというよりは、ちょっとカジュアルな装いのクロスバイクだけに、見た目のお洒落さにもこだわっていますよ。
グリップ、サドル、ワイヤー類は同系の色でコーディネート。パッと目を引くワンポイントになっています。
また、ヘッド部分のエンブレムにはメタル調の王冠をあしらい、意匠へのこだわりも感じられますね。

 

 


 

さ、いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したバックパッカーは「3万円くらいでスポーツ車ありませんか?」というご要望に応えることのできる稀有な1台です。
ただし!!もちろん上位グレードクロスバイクとは全く違った乗り味、進み心地なのでそこはあしからず。

 

 

記事を通してこの自転車に興味を持ってもらえたら、是非ページ下部よりお早目にお問合せください!

 

 

住所:京都市中京区西洞院通押小路下ル押西洞院町 590-5 ライフプラザ烏丸御池1階東
TEL&FAX:075-256-5800
営業時間:10:00-20:00
定休日:年中無休(盆・年末年始を除く)