エイリンBLOG

ツーリングにお勧めロードバイクのご紹介です

2018年04月17日 | 四条店 , 中古自転車
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは~

 

右京区西院で営業中のサイクルショップエイリン四条店です。

 

もう4月も半ばになり落ち着いてきたころでしょうか。

 

さて、本日は完成車としては珍しいロードバイクのご紹介です。

【USED】 SOMA Smoothie ES (カスタム)

 

新品参考価格    :¥255,000(税抜)

エイリン中古販売価格:¥138,000(税抜)

適応身長目安    :168㎝~178㎝

登録番号      :3001418030518

ペダルは別売りとなります。

 

フレームは、『個性』・『自由』を尊重する聖地サンフランシスコ!

発祥の地のスピリッツを受け継いだ自転車ブランドが「SOMA」

乗り手を限定しない自由で表現方法も思いのままのブランドです。

フレームセットからの組付けとなりますので完成車にはない

オリジナリティーあふれる面白い自転車となっています。

フレーム、フロントフォーク共にクロモリで振動吸収性にも優れ

長時間の走行でも疲れにくく、自身のペースでゆっくりと走りたい方

にもおすすめですよ。

クロモリ独特の細身のフレームもカッコいいですね。

メインコンポはSHIMANOの4700系Tiagraで統一

フロント3段のリア10速の30速仕様でリアスプロケットの歯数も11-32Tとワイドレシオ仕様で坂道もへっちゃらですね。

ブレーキは4700系Tiagraではないですが同じSHIMANO製品の

ロングアーチタイプを使用しておりタイヤサイズも700×28Cとロードバイクの中でも

少し太目になっていますので街乗りもしやすいベストなサイズではないでしょうか。

最大のカスタムポイントであるフロントホイール

ハブには、シャッタープレシジョン製PV-8(E2端子)採用!

小振りな本体ながら強力な出力を持ち、時速15kmから供給電力が最大レベルに安定します。

ライトは、アルミヘッドランプX50を採用で、本体裏にON・OFFスイッチがあります。LEDの明るさは、175ルーメン

有れば便利と思っていましたが実際付いているのを見るとこれもありかな~と思います。

長時間の走行でも電池などの心配をしなくてもいいのは安心かつ便利ですね。

ハンドル・サドルがDixna製品

シートポスト・ハンドルステムがVeno製品といい感じのパーツチョイスではと感じます。

サドルサイドのブランドロゴも目立つことなくいい感じですよ。

フロントキャリアも付いているのでちょっとした荷物なら積んで走行可能

リアキャリアも取り付けれるのでツーリング車風にもできちゃいますよ。

この1台でゆっくりと自転車旅行等も楽しそうですね。

ロードバイクとしての使用はもちろん・キャリアやパニアパックを付ければ

ちょっとした自転車旅行も行けちゃいますよ。

 

いかがでしたか。

ご紹介しましたSOMAのロードバイクですが

フレームセットからの組付けですので他の方とはかぶらない自分だけの1台となりますよ。

自転車生活にどっぷりはまりそうな1台ではないでしょうか。

 

こちらの商品は限定1台となりますので、無くなり次第終了となります。

 

気になられた方はお早めにサイクルショップエイリン四条店まで

お気軽にお問合せ下さい。