エイリンBLOG

【National】ロッドブレーキ仕様の中古自転車のご紹介です!

2017年09月06日 | 丹波口店 , 中古自転車
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちはサイクルショップエイリン丹波口店です。

本日は珍しい中古自転車が入荷しましたのでご報告。

今はなきNationalからロッドブレーキ仕様の軽快車、ALPHAという商品をご紹介していきます。

National ALPHA

中古自転車

タイヤサイズ:26x1-3/8

販売価格¥19,800(税抜)


比較的サビも少なくきれいな状態のロッドブレーキです。

ブレーキのタッチも良い感じでロッドブレーキ特有のスッ、クー、グっという感触が心地よくまだまだ現役です。

 

ロッドブレーキには大きく分けて2種類のタイプがあります。

 

ロッドブレーキとしては定番なブレーキシューをリム内面に下から上に押し付けブレーキをかけるタイプ。

もう一つがセンタープル仕様のキャリパーブレーキタイプ。

今回の中古自転車は後者のセンタープルのキャリパーブレーキとなります。

センタープルタイプの利点として制動力の向上とメンテナンス性の向上が挙げられます。

エイリンでは中古自転車の扱いがあるので今まで数々の実用車、旧車を見てきましたが意外とロッド仕様のこのブレーキタイプははじめてお目にかかります。

うんシンプルに興奮しますね。

センタープルブレーキということでタイヤは現行規格の26x1-3/8を使用しています。

実用車独特のBEタイヤですとタイヤ交換やパンク修理がいろんな意味で難しくありますが今回のALPHAは現行規格ですので遠慮なく心配なく思う存分普段使いができます。

そこがありがたいですね~。まっBEタイヤも大好きですけどね。

 

フレームはしっかりラグ溶接。

フレームの強度、耐久性、そしてビジュアル。

どこを見ても申し分ない。良い。それがラグ溶接。

スタンドは強度のある実用車スタンド。

郵便車や新聞配達車などの業務用自転車に多く使われている耐久性に優れたスタンドが使用されています。

耐久性だけではなくこのルックスが個人的にお気に入りです♪

一見普通のキャリアですが微妙に形がずんぐりむっくりしており妙に愛嬌のあるキャリアです。

写真ではわかりにくいですね~すみません。

スチールでできたドレスガード。

今時分の自転車はどれも樹脂製ですがこの自転車はスチールでできています。

自転車への固定の仕方もしっかりネジで止めて固定されています。

こういうところに昔の良さを感じます。本当に。

ベルもなかなか雰囲気があっていいんじゃないでしょうか。

鉄ベル独特のジャリジャリンという音はまだ20代の私にも何故か懐かしさを感じさせてくれます。

20代といっても昭和生まれですからね~そのせいですかねw

NITTOのステム、TANGEのヘッド、DIA-COMPEのキャリパーブレーキそしてNationalのフレームと名のある日本のメーカー勢ぞろいのまさにオールスター。

自転車から感じる存在感。純日本製。

まったくもって神々しいですぜ

今回は実用性も考えてカゴを付けておりますが正直つけたくないのが本音なところ。もっと気の利いたカゴがあれば良かったんですけどね~残念。

こういう自転車はカゴを取ってしまって四角い砲弾ライトとかつけたいですね~

私の理想です。

 

この自転車は20年以上前の商品だとは思いますが状態はかなり良いですよ。

逆にそれだけ立ってても不具合箇所がないというのもさすがというところ。もちろん乗っていない期間が長いということもあるかもしれませんが。

でも現行の自転車よりも当時の自転車の持ちが良いことは皆様ご存知のはず。

日々お客様の自転車を触らせていただいていいる私も日本製の粘り強さには驚きっぱなしです。

数が減りつつある日本製。

こういう自転車がお好きな方は是非ご検討くださいませ。

お問い合わせ先はこちら↓↓

~サイクルショップエイリン丹波口店~

それではまたっ( ^^) _U~~

 

 

サイクルショップ エイリン丹波口店

丹波口店
住所
京都市下京区中堂寺坊城町17-2 長栄クレメント五条
TEL
075-353-7787
営業時間
10:00-20:00
定休日
年中無休(盆・年末年始を除く)