eirin

2015 コーダブルーム 展示会行ってきました

店舗:
カテゴリ:
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。
秋になってキャンプ用品が気になってきた醍醐店長です

ミーハーな性格ですので、雑誌とか見てるとすぐに欲しくなります

本当に必要かを考えるのではなく、どうやって手に入れるかを先に考えるダメ人間です

そんな今日は昨日おこなわれた、当店おすすめブランドのコーダブルームの展示会に行って来ました

展示会前から話題になっていた、『RAIL700SLーLTD

RAIL700SL-LTD 130,000円+税 8.2キロ(480mm)

限定50台で販売されるスペシャルモデル

東京での反応が早いようですので、ご購入をお考えのお客様は急いだほうが良いですね



塗装より軽く仕上がるアナダイズド加工とし、上品なゴールドが他のクロスバイクと一線を画す存在になっています



軽量化の為にハンドルやフォーク、シートポストはカーボンを採用しています

特別な1台が欲しいユーザーに向けたコーダブルームの本気モデル、オススメです



RAIL700SL 85,000円+税 8.6キロ(480mm)

当店でも昨年のデビューから人気があるモデルです

8キロ台の車重にSORA中心のコンポーネント、ハブにNOVATECを採用するあたり流石です

エンド幅が130mmですので、気合の入ったロードホイールに履き替えることも可能



去年大人気だったアルミ素地に黒の入ったクリアーで仕上げたカラーはなくなり、
今年はブルーになっています。

しかしアルミのヘアライン仕上げは透けて見えていますので、自転車玄人の方も納得のカラーです



RAIL700 60000円+税 9.4キロ(480mm)

RAILシリーズのスタンダードモデルです

価格とスペックのバランスが良い塩梅です

今年のコーダブルームのブラックにはラメ入りの塗装が施されており、太陽の下でキラキラと輝きます

個人的に大好物のカラーリングでオススメです

個人的には今年よりRAIL700シリーズは全てセンタースタンド用の台座が標準で付いているのはうれしいかぎり

この下にエントリーモデルのRAIL700A、ディスクブレーキ採用のRAIL700Dとラインナップしているコーダブルーム

醍醐的に今年もおすすめです

下記のようなモデルもあり要チェックです

↓↓↓↓







その他ロードバイクもあなどれないモデルに仕上がっていますので、お近くのエイリンにてご相談,お尋ね下さい。

本日もありがとうございます

通信販売 webstore ↓

↓買取↓

*こちらのバナーをプリントアウト・もしくは店頭にてご提示下さいませ。通常査定額の20%UPで買取・下取りいたします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
サイクルショップEIRIN 醍醐店
店舗
■所在地 : 京都市伏見区醍醐池田町10

■TEL&FAX:075-571-0666

■MAIL:daigo@cycle-eirin.com

■営業時間:10:00~20:00

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆