eirin

汎用性抜群のオールラウンドロードバイク「Bianchi VIA NIRONE 7 ALL ROAD(ビアンキ/ビアニローネ7 オールロード).2021」やっと入荷してきました!!

店舗:今出川京大前店(別館)

– 目 次 –
  1. 「モデル、価格、サイズについて」
  2. 「丁寧に作り上げられた、美しいアルミフレーム」
  3. 「注目の万能コンポを採用したアッセンブルパーツ」
  4. 「2022.model VIA NIRONE 7 DISCとの比較」
  5. 「VIA NIRONE 7 ALL ROADのまとめ」

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども用自転車(キッズ・ジュニア)。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!

 

老舗ブランドBianchi(ビアンキ)の定番エントリーロードバイクからリリースされたShimano GRX搭載モデル「VIA NIRONE 7 ALL ROAD」がやっと入荷指摘ましので詳しく紹介します!

 

\VIA NIRONE 7 ALL ROADをYoutubeでも紹介中/


2021.Bianchi VIA NIRONE 7 ALL ROAD(ビアンキ ビアニローネ7 オールロード)

メーカー希望小売価格:¥184,800(消費税10%込)
サイズ(適応身長):47(160-170cm)、50(167-177cm)、53(175-185cm)、55(178-188cm)、57(180-190cm)
カラーラインナップ(全2色):CK16/Black Full Glossy、BLACK/TITANIUM FULL MATT

エイリン楽天市場店で商品詳細を見る

 

丁寧に作り上げられた、美しいアルミフレーム

アルミ素材が採用されたVIA NIRONE 7 ALL ROADは、「溶接後に再度金型で一体成型」するビアンキ独自の製法【TRIPLE HYDROFOMED TECHNOLOGY】を採用

悪路にも耐えられる耐久性と、効率的なペダリング、応答性の高いステアリングへのフレーム剛性向上に貢献◎

更に、再度金型で一体型成型を行う事でモノコック成型に近くなる美しい仕上がりを実現されています!

 

ジオメトリーでは、同ブランドのエントリーロードである「VIA NIRONE 7」よりもグラベルロードラインの「IMPULSO」とほぼ同じ設計。

IMPULSO シリーズは、悪路を安定して走れるグラベルロードながらスピードにフォーカスしたモデルになっており、

VIA NIRONE 7 ALL ROADも長いホイールベースを取り、荒れた路面やオフロードを走破できる走行安定性

また舗装路で、ツーリングなどの長時間ライドでも快適に走行できる直進安定性を高めながら

B.Bハイトをあまり低くせずに、ペダリングの反応性および剛性をバランスよく保った、どんな地形でも快適に速く走破出来るモデルに仕上げています。

 

フロントフォークにはカーボンフォークが採用◎振動吸収性と軽量化に貢献

 

タイヤクリアランスでは、最大40mmまで対応

グラベルに挑戦できたり、そしてキャリアや泥除けの取り付けにも対応しツーリングや街中を走る日常使いにも利用可能と拡張性も備わっています。

荒れた路面での安定性も、舗装路の走破性も確保した、幅広い用途に対応できる懐が広いフレームとなっています。

▲目次に戻る


注目の万能コンポを採用したアッセンブルパーツ

メインコンポはSHIMANOのグラベルに最適化されたGRX-400をアッセンブル

GRX400のレバーは前側を平らに広くデザインしており指がひっかかり易く、握った力が伝わりやすく、荒れた路面での操作性向上◎

レバー操作に慣れていない初心者の方も安心して操作ができるというメリットもあり、エントリーモデルであるVIA NIRONE 7 シリーズでは嬉しいチョイス!

 

当然グラベルロード用コンポですのでチェーンあばれ防止のスタビライザー付きリアディレイラーを採用

 

広めのギアレシオとオフロードにも、変速2×10の20段変速でスポーツ走行を過度に求めなければオンロードでも十分に楽しめる仕様

そしてブレーキはこれまたGRXの油圧ディスクブレーキ。

軽い力で操作ができ長時間走行もストレスなく走ることができますし、雨天時などでも制動力が落ちず、色々なシチュエーションでの利用が可能

 

最新規格であるフラットマウントに12mmスルーアクスルと将来のメンテナンス面も安心

 

タイヤは700×32Cのオンロード用タイヤが採用

クロスバイクでポピュラーなタイヤの為、日常使いでは申し分ないのですが、長距離ライド及び、悪路での走行を配慮すると、最初のカスタムポイントかなと感じます。

 

ハンドルでは、本格グラベルライドに使用出来る様に、バーエンドが末広がりになるフレアタイプを採用

荒れた路面でもしっかりと地面を押さえつけながら安定して走ることができる嬉しいポイント。

 

パーツアッセンブルでは、マルチユースに対応したユーザーのサイクルライフに寄り添えるモデルになっていますね。

▲目次に戻る


2022.model VIA NIRONE 7 DISCとの比較

今回入荷してきたばかりのVIA NIRONE 7 ALL ROADですが、既に2022年モデルではモデルチェンジが決定しています。

2022年モデルでは、「VIA NIRONE 7 DISC」としてリニューアル

【変更点】

①価格

オールロード:税込184,800円 ⇒ ディスク:税込み156,200円

22年のVIA NIRONE 7 DISCがエントリーモデルとしてお求めやすい価格になりました。

 

②フレーム設計

ジオメトリーもオールロード、ディスク共にほぼ同じで、幅広い用途に対応出来るフレーム設計

ただし、リアのホイール固定はディスクがカタログ上ではクイックリリースに変更になっておりダウングレード。

※注意:実車がまだ納品されていない為、スルーアクスルの可能性もあります。

 

③メインコンポ

オールロード:GRX400(フロント46/30Tのリア10段) ⇒ ディスク:SORAベース(フロント50/34Tのリア9段)

オンロード向けのコンポ・ギアレシオに変更となり、グレードも一つ下のものと予算を抑えた仕様になりました。

 

④その他チェックポイント

タイヤクリアランスは40mmまでしっかり対応、ハンドルはフレアハンドルを使用とグラベル仕様へのふり幅は変わらず持っているものとなります。

 

本記事についてはカタログデータをもとに検証しています。その為、納車のタイミングで仕様変更の可能性があります。

 

基本的にオンロードコンポのSORAグレードに仕様変更することでコストダウンを図り、マルチユースに対応したフレームは残しつつ、街乗りをメインに使うことを想定して、よりエントリーモデルに寄せたという印象

 

▲目次に戻る


VIA NIRONE 7 ALL ROADのまとめ

老舗イタリアンブランドBIANCHIの名作ロードバイクVIANIRONEから生まれたグラベル/オールロードバイク

質実剛健なアルミフレーム+軽量カーボンフォークの組み合わせ

グラベルコンポーネント Shimano GRX 油圧ブレーキ搭載

ワイドなタイヤにも対応する広いタイヤクリアランス

どんな地形でも快適に速く走破出来るように考えられたジオメトリーに、独自の製法で仕上げた剛性の高い美しいアルミ素材のフレーム。

メインコンポは流行のグラベルコンポシマノGRXを採用し、40mmまで可能なタイヤクリアランスにフレアしたハンドルなど、マルチユースに対応したユーザーのサイクルライフに寄り添えるアッセンブルパーツ

始めは通勤通学など初期装備に泥除けをつけてで利用し、慣れてくればキャリアをつけてツーリングとか、太めのタイヤを入れてグラベルライド、はたまた細目のタイヤにしてスポーツサイクリングなど、ユーザーの望みのサイクルライフにあわせてカスタムすることができる。

満足度が続くよくばりロードバイクと言えますね。

新しい22年のVIA NIRONE 7 DISCはよりエントリーロードバイクに寄せた仕様になっており、流行のグラベルロードなどの遊べる仕様にしやすいのは、こちらの21年VIA NIRONE 7 ALLROADです。

そして当店ではこれが最終入荷!

もし色々と遊べるカッコいいロードバイクがほしいと思っている方がいらっしゃるなら21年VIA NIRONE 7 ALLROAD今が買いです!ぜひ!

▲目次に戻る

 


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。



\ この記事を書いた店舗 /

今出川京大前店(別館)

初めてのクロスバイク&ロードバイクや子供用自転車メイン店舗です!

今出川京大前店(別館)

京都市百万遍(東大路今出川)交差点より西へ200m南側に位置する「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」は、入門・日常使い・通勤・通学に適したスポーツタイプ(ロードバイク・クロスバイクなど)の自転車を中心に取り扱っています。 初めてスポーツバイクを買うにも専門知識が難しくて、よく解らないという方と一緒に悩める時間を大切にしたいと思い営業させていただいております。  

【主要取扱ブランド】GIANT(ジャイアント)KhodaaBloom(コーダブルーム)Cinelli(チネリ)RITEWAY(ライトウェイ)FELT(フェルト)GT Bicycles(ジーティー)MARIN BIKES(マリンバイクス)CENTURION(センチュリオン)GIOS(ジオス)FUJI(フジ)MASI(マジィ)LEZYNE(レザイン)ABUS(アブス)Knog(ノグ)NUTCASE(ナットケース)・・・etc

住所:
京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:
075-585-5750
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
不定休(年末年始・盆定休)

SHOP MAP

アクセスガイド

東大路今出川(百万遍)交差点より今出川通り沿いに西へ200m程進んだ南側
■周辺情報:「京都大学」「同志社大学」「同志社女子大学」「京都府立医大」「京都府立医大短期大学部」「京都造形芸術大学」など。

SHOP INFORMATION