エイリンBLOG

可愛らしい子供用自転車のご紹介~Khooda Bloom asson K18~

みなさんこんにちは。

同志社大学近くで営業していますサイクルショップエイリン同志社前店です。

昨日の雨は凄まじかったですねぇ。

しかしながら今日はカラっと晴れて気持ちい天気です。

 

さて、今日は可愛らしい子供用自転車のご紹介です。

 

Khooda Bloom asson K18(コーダーブルーム アッソン ケー18)

インチ数:18インチ

カラー:ホワイト

重量10.9kg

付属品:補助輪

販売価格:¥28,500(税抜)

 

日本のスポーツバイクブランドであるKhooda Bloomから出ている子供用自転車がこのasson K18です。

スポーツバイクブランドの子供車は数多くあれど、母体のメーカーが海外のメーカーが多いのは事実。そうなるとやはり日本人の体形に合いづらいという事も出てきますが、Khooda Bloomは日本人が企画開発を行っているので、体に合いづらいという事が起きにくいようになっています。

 


 

◆軽量で頑丈なアルミフレーム◆

車体は6061番のアルミが使われており軽量で耐腐食性に優れた車体です。

このフレームで一番のメリットとなるのはやはりその車体重量ではないでしょうか。

子供は大人比べて筋力などが未熟な分、車体が重たいと漕ぎづらかったり取り回しづらかったりしてしまいます。

そうなるとお子様が自転車に乗るのが嫌になり乗らなくなってしまうという事もあります。

ですので、車体の素材や重量は親御さんに考慮頂きたいポイントの一つですね。

その点このasson K18は軽量なアルミフレームという事、耐久性も十分にあるという事で安心していただける自転車です。

 


 

◆お子さんでも扱いやすいラウンドタイプの可愛らしいハンドル◆

ハンドルはお子さんが扱いやすいように手前に湾曲したラウンドタイプのハンドル形状になっており、ストレートタイプの物よりもゆったりとした乗車姿勢で乗れるようになっています。

このタイプのハンドルは前傾姿勢になりづらく、上体が起き安くなっているので前方の交通状況も見やすくなります。

 

デザインも可愛らしいデザインになっており傷のつきにくいつや無し仕様になっています。

 


 

◆初めて自転車に乗るお子様にも安心の補助輪付き◆

asson K18には付属で補助輪がついており、初めて自転車に乗られるお子さんにも安心です。

ストライダーはバランス感覚を養うにはばっちりですが、その分ブレーキとペダルがついていないので、ブレーキを握ったりペダルを漕ぐという動作を新たに覚えないといけないという事が出てきます。

ですが、補助輪付き自転車ならそういう自転車を乗るうえで重要な動作をしっかりと覚えられます。

 


 

◆手押し棒の台座付きで補助輪を外した後のフォローも◆

上記の説明に連動してくるのですが、お子さんが自転車の操作に慣れてきたのであればいよいよ補助輪を外して2輪で走る練習に入っていくのですが、手押し棒を付けてお子様にバランス感覚を養う練習のフォローを行うことができます。

そうすることにより、お子さんがハンドルでバランスをとるという事のサポートができ、怖い思いを減らせるようになっています。

 

 

こちらの自転車はお客様の客注品となっていますので、現在在庫としては置いていませんが、お取り寄せは可能になりますので気になられた方はエイリン同志社前店までお問い合わせください。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

topbar
サイクルショップエイリンでは高価買取No.1を目指しています。
「ロードバイク、マウンテンバイク、シクロクロス、クロスバイク、一般車、自転車関連パーツやアクセサリー」
簡単査定で直ぐに専門スタッフが無料で査定させて頂きます!!まずはご連絡ください★

フリーダイヤル

 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。