エイリンBLOG

Panasonicの定番電動車 ViVi DXの2019年モデル入荷!

皆さんこんにちは。

同志社大学近くで営業していますサイクルショップエイリン同志社前店です。

先日、自宅から見える比叡山が雪化粧しており本格的な冬の訪れを実感しました。

 

さて本日は、Panasonicの電動アシスト自転車、ViVi DXの最新型2019年モデルが入荷したのでご紹介します!


Panasonic ViVi DX(パナソニック ビビデラックス)

品番:BE-ELD635

展示カラー:USブルー

展示サイズ:26インチ

適応身長:141cm~

メーカー希望小売価格:¥110,800(税抜)

あああああ⇓ 10%OFF

エイリン販売価格:¥99,720(税抜)

 

ファミリータイプ電動自転車の定番モデル

いわゆる「ママチャリ型」の電動アシスト自転車の中で、バッテリー容量や走行性能が一番スタンダードなモデルです。

毎年ラインナップされていますが、年々改良が重ねられ少しずつ変化しています。

今回は最新型の2019年モデルが入荷しましたので、2018年モデルとの違いも合わせてご案内します。

 

普段使いに十分なバッテリー容量

ViVi DXに搭載のバッテリーは容量が16.0Ahとなっており、1回の充電で59km~100km走行が可能です。

近所のスーパーへのお買い物やお子様の送り迎えなど1日5km程度の走行であれば、10日~2週間ほど充電の必要がありません。

また、充電時は容量の80%までは急速充電してくれるので、急に遠出する予定が入っても安心◎

16.0Ahの場合、フル充電には5時間かかりますが、80%までなら3.5時間で充電可能です。

メーカーに無料のご愛用者登録をすればバッテリーの3年保証(登録しない場合は2年)が付属しているので、耐久性や安全性もご安心ください。

 

見やすく簡単操作のスイッチ

スイッチはバックライト付きの液晶表示で非常に見やすいです。

 

液晶表示部分はバッテリー容量・走行可能時間・走行可能距離の3つの切替ができるので、充電時期もわかりやすいですね◎

ボタンは電源スイッチ・ライトスイッチ・液晶表示切替・アシスト強弱切替の4つのみなので操作も非常に簡単です。

 

耐久性・快適性・安全性を重視したパーツを採用

 

パナソニックの電動自転車は何といってもタイヤが頑丈です。

一般の自転車に比べて肉厚なタイヤとチューブなので、空気圧の管理(1か月に1回が目安です)をしっかりしていれば、パンクや交換の頻度はかなり少ないです。

 

 

3段の変速が付いているので坂道も安心です。

変速機が車輪に内装されているタイプなので耐久性があり、チェーン外れのトラブルもほとんどありません。(もちろん定期的な注油や調整は必要ですよ~)

 

サドルはクッションが肉厚で、なおかつお尻にフィットする形状なのでとても乗り心地が良いです。

 

荷台は耐荷重が27kgの物がついているのでチャイルドシートを取り付けることも可能です。

 

 

スタンドを立てると同時にハンドルがロックする機能が付いているので、重たい荷物を載せた際などにハンドルが回って転倒する心配がなくなります。

スタンド自体もL字型になっているので軽い操作と安定感をサポートしてくれます。

 

 

前ライトはカゴ下に取り付けられ、前方だけでなく足元も照らせるような配光となっています。

また、後部にはソーラー発電の自動点灯ライトがついているので、後方の車両からの被視認性も高くなっています。

 

2018年モデルとの変更点

最後になりましたが、2018年モデルから進化した部分のご紹介。

 

まずバスケットのデザインが変わっています。

外から中身が見えにくく、荷物が傷つきにくいデザインです。

大きさも幅390mm×奥行350mm×高さ250mmと大容量◎

 

2つ目はアシスト制御の変更です。

こぎだし時のアシストが、坂道では従来より強く・平地では従来より弱くなっています。

パナソニックの電動車はこぎだし時のアシストが他社に比べて強めの味付けだったのですが、今回の変更で発進がなめらかにできるようになり、狭い路地や歩道を走行するときの安全性が高くなっています。

目に見えない部分ですが、より快適・より安全に乗れるように進化しています◎

 

ViVi DXのまとめ

いかがでしょうか?

定番モデルだけあって何度もブログで紹介させていただいている商品ですが、電動自転車も毎年改良が加えられており、私たちも勉強が大変です・・・。

昨年よりバッテリーの規格が一新され、2019年モデルでアシスト制御にも手が加えられたことでかなり成熟した感じがします。

今回ご紹介したViVi DX、カラーは全6色24インチサイズも展開されており、そちらは身長138cmの方から乗車可能です。

ご試乗や他カラー・サイズのお取り寄せも可能なのでぜひご検討くださいませ!

ではでは~

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。