エイリンBLOG

ヨーロッパで最大のシェアを誇るドイツのカギメーカー【ABUS】からおすすめのカギのご紹介!!

2017年03月27日 | 同志社前店 , 商品紹介
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

皆さんこんにちはサイクルショップエイリン同志社前店です。

 

新生活のご準備は進んでいますでしょうか!?

その準備の中でも自転車、特にスポーツ車で通勤・通学をしようと買われた方も多いと思います。

その時にカギを購入されましたか?購入されていない方、絶対購入しておいて損は無いです。

盗られない為にも、二重ロックはきちんとしましょう!!

 

というわけで、カギのメーカーが数社あるなか僕たちのオススメのカギをご紹介します!!

 

 

 ABUS Microflex 6615 KEY

(アブス マイクロフレックス 6615 キー)

エイリン販売価格¥3,680-(税抜)

 

カラー:BLACK、RED,BLUE

長さ:1200mm

キータイプ:キーモデル

太さ:15mm

セキュリティレベル:レベル5

 

 ※ホワイトカラーについてはお取り寄せとなります。お気軽にお問い合わせくださいませ!!

 


 

【信頼のブランド“ABUS”】

 

1924年創業のドイツのカギメーカー【ABUS】です!!現在ではヨーロッパでは最大のシェアを誇っております!!

そのシェアを広げている背景に、自社で厳しいテストを繰り返しその信頼の中で独自にセキュリティレベルを採用されているので、信頼もありますしこの鍵はどれくらいセキュリティレベルのあるのかがすぐにわかります!!

今回ご紹介のMicroflex 6615 KEYは、セキュリティレベルが5です。上の写真を見て頂ければ分かると思いますが、MAXは15と設定されています。15となれば強度を出す為に重さが増えますし、やはりお値段も上がってきます。

日常使いにはちょっとむずかしいですよね。このカギであればちょうどいい塩梅ではないでしょうか!!

 

【簡単には切れないスチールシェルアーマー!!】

 

お勧めの理由の1つとして、15mmのスチール製アーマーシェルで中のケーブルを守っています。

もし大き目のカッターなどで切ろうとしてもアーマーがつぶれてなかなか切れないようにしています。

という事は切るのに時間が掛かります。また曲げにくそうに見えますが、予想外に3重にまで巻く事が出来ます!!

対してこういったチェーン状のカギも良く見かけると思います。利点としては、軽さ、持ち運びやすさなどがあげられますが、やはり長時間駐輪しておくには心もとない太さではあります。

皆さんが普段使っているカギを一度見てみてください。愛車を守るのは皆さん自身ですよ!!

 

 

【強度だけでなく長さも十分!!】

 

強度だけでなく、長さも1200mmと長さがあるので前後輪+フレームまたはフレーム、後輪を通しての地球ロックなどもできます!!

ホイールが簡単に外すことが出来るので、ホイールにも通すことは必須です!

一番いいのが地球ロック(何か絶対に動かない物【柵、ポール、電柱など】にも通す)ことです。

盗難防止の為に、一工夫してみましょう!!

 

【まとめ】

総合的に見ても、よくできたカギだと思います。強度も普段使いに最適で、重量も軽く持ち運びが苦にならない。

カギをしなくなる理由の殆どが持ち運びがメンドクサイだと思いますので、そういう方は一度試してみても良いかもしれません!!

 


 

皆様、新生活で使う自転車はもうご購入されましたか!?

エイリンでは、全店でクロスバイクなどのスポーツ車だけではなく一般車も扱っておりますので是非ご来店ください!!

 

またエイリンオリジナル自転車は、ホームページからご予約で店舗受取もできますので遠方から京都に来られる方はかなり便利です。

ネット予約で店舗受取をご希望の方は下記のバナーをクリックしていただけると予約ページに飛びます。

 

 

エイリンは京都市内に12店舗展開しておりますので、ご自宅のお近くの店舗をご利用いただければと思います。

エイリン各店舗の詳細は「こちらをクリック

 

 

ぜひエイリンで新生活の自転車選びのお手伝いをさせてください!!

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

 

 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。