eirin

街乗りからグラベルツーリングまで!全方位型SUVバイク「CINELLI(チネリ)Hobootleg Interrail(ホブートレグ インターレイル)」2020年モデル

店舗:五条東洞院店

-目次-
  1. 「モデル、価格、サイズについて」
  2. 「楽な乗車姿勢で長旅も楽しめるグラベルバイク」
  3. 「 市街地・舗装路から砂利道、林道までこなすタフな設計」
  4. 「 1×10S・油圧ブレーキ・前後スルーアクスルの最新仕様もしっかりと」
  5. 「フレーム防錆加工、拡張性の高いダボ穴など実用性がかっこいい」
  6. 「Hobootleg Interrail のまとめ」

京都市下京区、市営地下鉄・五条駅近くの自転車店「サイクルショップエイリン五条東洞院」です!
サイクルショップエイリン五条東洞院店では、普段使いのシティーサイクルからスタイリッシュバイク・スポーツバイク・電動アシスト自転車・キッズバイクまで、様々なタイプの自転車を提案・販売しています。

 

今回ご紹介するのは、イタリアンブランド CINELLI(チネリ)のフラットバーグラベルバイク HOBOOTLEG INTERRAIL(ホブートレグ インターレイル)2020年モデルです!

しなやかなクロモリフレームに少し太めのタイヤを組み合わせた、オールラウンドバイク。ジョーンズスタイルのハンドルで楽な乗車姿勢もポイントです。舗装路から林道までぐいぐい走れるホブートレグの特徴をチェックしていきましょう~!


Cinelli/Hobootleg Interrail(チネリ/ホブートレグ インターレイル)2020年モデル

販売価格:¥209,000(10%税込)
サイズ:S(51cm)168~178cm
カラー:エージェントオレンジ

 

楽な乗車姿勢で長旅も楽しめるグラベルバイク

Hobootleg Intertailは、自転車のジャンル的にはクロスバイクとMTBの間に位置し、グラベルバイクの一種と言えます。ただ近年の一般的なグラベルバイクはドロップハンドルのものが多い中、Hobootleg Interrailは手前にカーブしたジョーンズスタイルのハンドルバーを採用することで前傾姿勢が緩く、乗車ポジションは楽ちんですね。

また、色々なバー部分を握ることができるので乗車姿勢を変えて、長距離ツーリングでも疲れにくくなっています。2本連なるユニークなハンドルバー構造を活かして、ライトやサイコン、フロントバッグなども余裕で付けられますよ。

ジオメトリ的には、BBドロップがほどよく下がり、ヘッドアングルも寝かせ気味なので安定感重視の設計。ガシガシ走るというよりは鼻歌でも歌い♪景色を楽しみながらロングライドに出かけたくなる1台ではないでしょうか。

そして、ここ大事です!やはりイタリアンブランドの自転車にはCOLUMBUS(コロンバス)のクロモリフレームがよく似合います!

イタリアの老舗鋼管メーカー、コロンバス社は100年以上の歴史があり、モトグッチや初期フェラーリのフレームにも同社のパイプが使われた歴史があります。そんなレジェンドチックなフレームを搭載したスポーツバイク、なんか所有欲がそそられてしまいますよね(個人的に)。

ちなみにクロモリフレームの特性としては、スチール系のしなやかさと適度なバネ感が相まって走行中の微振動も吸収しやすいので長時間乗っても疲れにくい、という点が魅力。Hobootlegシリーズでは剛性を維持しつつ軽量化を図ったダブルバテッド(部位によって鋼管の厚みが異なる)クロモリ鋼が使用されています。

▲目次に戻る


市街地・舗装路から砂利道、林道までこなすタフな設計

Hobootlegシリーズは元々、国境をまたがるような自転車旅行者のために開発されたモデル。アフリカ大陸縦断バイクイベント「ツールドアフリカ」などを含む過酷な自転車レースにも耐えられるように設計され、24万キロ以上の走行試験を経て製品化されたバックグラウンドがあります。

このInterrailモデルはそうしたタフな設計思想を踏襲しつつ、街乗りといったデイリーユースも視野に入れたオールラウンドプレーヤー。耐久レース参戦レベルのポテンシャルを持ちながらも、より身近なユーザー視線に立ってスポーツ自転車の敷居を低くしてくれた、フレンドリーな存在ではないでしょうか。

デフォルトでは700×37Cのグラベル向けタイヤが装着されており、舗装路の移動でもスピードを維持しやすい、“ちょうど良い太さ”ですね。市街地の段差越えでも安定感があり、砂利道やダート、ある程度の林道やトレールでも走破しやすいのが魅力です。ちなみにメーカー推奨の最大タイヤ幅は40Cなんですが、逆に街乗り重視ならセミスリックのもう少し細めのタイヤに換装しても良いかもしれません。

スタッフも実際に試乗してみたんですが、「力まず楽に乗れて、いつまでも乗っていたい!」と思わせる快適さでした。ジオメトリ的に、ハンドル的に、太めのタイヤ的に、クロモリフレーム的に、各種の要素が絡まり、このスムーズな走行感は是非とも体験してもらいたいなぁ~と思います。自動車で言えば、バランスの良い高性能SUVといった感じでしょうか。

▲目次に戻る


1×10S・油圧ブレーキ・前後スルーアクスルの最新仕様もしっかりと

クロモリフレームのツーリングバイクとうたっていますが、ドライブトレーンなどは最新の仕様をしっかりと押さえていますよ!

ドライブ周りはオフロード系・グラベル系では現在主流になりつつあるフロントシングル、1×(ワンバイ)の10速を採用しています。見た目のスッキリ感がカッコよい!

コンポは信頼性のシマノ・デオーレ6000系を装備。フロントは42T、リアはワイドレンジ11-36Tの組み合わせなので体感的にはMTBとグラベルロードの中間的な味付けで、舗装路の巡航から山道の緩斜面まで無難にこなせるギア比となっています。

実際に荒れた道を走りながらブレーキ操作やシフト操作を行うには、1×(ワンバイ)の右手操作だけに集中できる恩恵は大きいですよね、これ実感として。ブレーキ系もしっかりと安定感のある油圧式ディスク(TEKTRO製)を採用しており、レバータッチの良さやブレーキコントロールのしやすさはポイントですね。ローター径は160㎜なので、ツーリングレベルでは十分の安心サイズかなと。

そして、走行時のバイク剛性にも大きく影響するホイール周りには、前後ともにスルーアクスルを採用。加速時の踏み込み、コーナリング、ダウンヒルなど様々なシチュエーションで走りに直結しやすいだけに、こうした最新スペックを踏まえたデザインニングは、さすがチネリ!ですね。

▲目次に戻る


フレーム防錆加工、拡張性の高いダボ穴など実用性がかっこいい

Hobootleg Interrailは荒野をひた走り、長距離ツーリングまでもカバーできる自転車です。フレームは鉄系のものです。長年乗っていると当然、車体の傷みなどが気になる点ですよね。フレームの錆の問題も心配になります。

そこで、チネリではHobootlegシリーズのフレーム塗装に独自の防錆加工(EPD)を施しており、過酷な使用環境にも耐えうるよう工夫しています。例えば、雨天の旅路、塩害が気になる海岸線、融雪剤が残る高地などを長時間走行した場合でも、フレームへのダメージを最小限に抑えてくれるんですよ。アドベンチャーギアとしての渋さが光ります!

そしてもう1つ、渋い点があります!フロントフォークからフレーム各所に連なるダボ穴たち。特にフロントフォークには8個ものダボ穴があり、キャリア、大径ケージなど色々な拡張パーツが組付け可能。ツーリングバイクというだけあって、キャンプギアなども積載しやすく、大人の野遊びツーリングにももってこいのバイクなんです。

五条東洞院店では、Hobootleg Interrailにフロントバッグ、リアキャリア、パニアバッグを装着したカスタム展示も行っております!ツーリング仕様のご参考に、ぜひ!

▲目次に戻る


Hobootleg Interrail のまとめ

街乗りもしやすく、マルチパーパスに楽しめるイタリアングラベルバイク!

防錆加工のCOLOMBUSクロモリフレームなど、タフな設計思想が渋い!

しっかりと走りを支えてくれる最新のドライブ系コンポ&高剛性の足回り!

カスタム上等!多数のダボ穴を備え、キャンプツーリングなどにも最適な拡張性~♪

さて、いかがでしたでしょうか? イタリア名門メーカーのチネリが打ち出すマルチユース・グラベルバイク、Hobootleg Interrail(ホブートレグ・インターレイル)。

通勤・通学や日常使いといった街乗りに、また、週末ツーリングや野遊びのお供に、このバイクの使い方は乗る人のライフスタイル次第。いろんな走り方や活用シーンを想像しちゃいましょう!

気になった方は是非、エイリン五条東洞院店までご来店、またはお問い合わせくださいね。
スタッフ一同、お待ちしております!

▲目次に戻る


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。


\ この記事を書いた店舗 /

五条東洞院店

「自転車生活向上店舗」 様々なご相談事をサポートしていきます。

五条東洞院店

最新車から掘り出し物まで、スタッフ選りすぐりの自転車をご用意してお待ちしております。 サイクルショップエイリン五条東洞院は、気軽に使える普段使いからスタイリッシュバイク・スポーツバイク・快適な通勤・通学に適した様々なタイプの自転車を提案・販売しています。 電動自転車の品ぞろえもエイリン1です。 皆様のご来店心よりお待ちしています。

住所:
京都市下京区五条通東洞院東入万寿寺町121番地
TEL:
075-744-6769
FAX:
075-744-6769
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
年中無休(盆・年末年始を除く)

SHOP MAP

アクセスガイド

地下鉄「五条烏丸駅」1番出口から五条通り沿いに東へ徒歩2分
■周辺情報:「地下鉄五条烏丸駅」「京都五条東洞院郵便局」「下京消防署」
「フレスコ五条店」「McDonald」「カレーハウスCOCO壱番屋」