エイリンBLOG

大特価SALE!アルミロードバイクが型落ちで半額!LOUIS GARNEAU LGS-CTRのご紹介!

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども自転車(キッズ・ジュニア)や電動アシスト自転車。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!

 

今回ご紹介させていただきますロードバイクは、2016年モデルのアルミロードバイク「LGS-CTR」です!!

4700系Tiagraコンポのロードバイクは、2018年11月現在でも最新モデル!!正直中古車よりお買い得!!


2016.LOUIS GARNEAU LGS-CTR(ルイガノ シーティーアール)

DSC01353

メーカー希望価格:¥137,000(税抜)
在庫処分セール価格:¥68,500(税抜)
サイズ(適応身長):460mm(160~175cm)

ご購入~楽天市場店~


DSC01365

SIZE(C-T) 420mm, 460mm, 500mm, 540mm
COLOR LG WHITE, LG SILVER
WEIGHT 9.51kg(460mm)
COMPONENTS SHIMANO NEW TIAGRA (20SPEED)
FRAME MATERIAL 6061 ALUMINUM
FRONT FORK UD CARBON
HEAD SET FSA NO.42B/CUP 1-1/8”/1.5” ALLOY INTERNAL
HANDLE BAR ALLOY DROP(380/420mm, 400/460mm, 500mm, 420/540mm)
STEM ALLOY A-HEAD ANGEL 7 DEGREE (80/420mm, 90/460mm, 100/500mm, 110/540mm)
CRANK SET SHIMANO NEW TIAGRA 50X34T(165/420mm, 170/460mm, 500mm, 540mm)
B/B SHIMANO NEW TIAGRA (68mm)
PEDAL PLASTIC NYLON
FRONT DERAILLEUR SHIMANO NEW TIAGRA
REAR DERAILLEUR SHIMANO NEW TIAGRA
SHIFTER SHIMANO NEW TIAGRA
BRAKE TEKTRO ALLOY CALIPER
BRAKE LEVER SHIMANO NEW TIAGRA
FREEWHEEL SHIMANO CS-HG50 12-28T 10SPD
CHAIN KMC
SADDLE LG RACING
SEATPOST ALLOY 27.2mm (300mm)
HUB SHIMANO WH-R501
SPOKE SHIMANO WH-R501
RIMS SHIMANO WH-R501
TIRE MAXXIS DETONATOR 700X23C

【CTR】は【CTR COMP】の弟分?

先日ご紹介させて頂いていた【LGS-CTR COMP】

フレーム素材やジオメトリーはそのままに、使用するパーツのグレードを少し下げる事でよりお求め安くなっている自転車がこの【LGS-CTR】です。

DSC01364

DSC01362

フロントフォークはカーボンを使用しています。前から見たフロントフォークは非常にスマートで前からの空気抵抗を軽減してくれます。

横からフォークを見るとしっかりした剛性を持っていそうな厚みがあります。

DSC01366

シフトワイヤーはフレーム内蔵型。※ブレーキワイヤは内蔵型ではありません。

DSC01367

扁平した形が特徴的なチェーンステー。

DSC01368

内側にベントしているシートステー。

DSC01369

ランニングコストのかかりにくいフレーム内蔵型のシフトワイヤーや、地面からの振動吸収性を高めるために設計されているフレームなど。

各部フレームの特徴は【LGS-CTR COMP】と全く同じですね。

やはり違うのは使用されているパーツだけの様です。


 

メインコンポーネントはTiagra(4700系)

DSC01354

DSC01355

DSC01358

DSC01357

デュアルコントロールレバー、フロントディレーラー、リアディレーラーそしてクランクがTiagra(4700系)で組まれています。

【CTR-COMP】ではメインコンポがSHIMANO/105を使用しクランクはFSAのクランクを使用しておりましたが、【CTR】はクランクもSHIMANO/Tiagraで揃えられています。

105とTiagraの大きな違いと言えばリアの変速数やブレーキの制動力。

ブレーキに関しては【CTR-COMP】と【CTR】はTEKTROのキャリパーブレーキを使用している為ここでは関係のない話ですが。

変速数と言う点においては【CTR COMP/105】が11速に対し【CTR/Tiagra】は10速となります。

細かな変速が出来るほど自身への負荷は減らすことが出来ます。でも1速多いか少ないかそれだけでもある。

どういう使い方をするかによって必要かそうじゃないか判断できるのかなと思います。


 

ルイガノ LGS-CTR

DSC01353

冒頭でも言っているように、フレーム設計、ジオメトリーはそのままに、使用しているパーツを変更している事で価格を少し押さえているこの【LGS-CTR】です。

でも正直大きな差はほとんどないので、用途によってはデザインや価格で選んで頂いても良い気もします。

今後自分がどう使っていくかという事を考えて頂ければどちらの自転車がふさわしいかが明確になってくると思います。

ブログだけではお伝えしきれない部分もありますので気になる方は相談等承りますので一度ご来店ください。

試乗も出来ますので乗って頂ければ分かりやすいと思います。

 

 

在庫処分セールの為、1台限りとなっています!!

 

お問い合わせは「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」までお願いします!

 

サイクルショップeirin京大前店別館
(エントリースポーツ・電動アシスト自転車・キッズバイク専門館)

京都市左京区田中関田町2-7鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:075-585-5750
営業時間:10:00~20:00
定休日:年末年始・お盆

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。

サイクルショップ エイリン今出川京大前店(本館&別館)

今出川京大前店(本館&別館)
住所
【本館】京都市左京区田中関田町28-4
【別館】京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL
【本館】075-752-0292
【別館】075-585-5750
営業時間
10:00-20:00
定休日
年中無休(盆・年末年始を除く)