eirin

自転車旅の入門モデル「masi catalina APEX(マジィ カタリナ アペックス)2022」マイナーチェンジされた仕様がかなりカッコいい!

店舗:今出川京大前店(別館)

– 目 次 –
  1. 「モデル、価格、サイズについて」
  2. 「catalinaのフレーム性能」
  3. 「catalina APEXのスペック」
  4. 「試走した感想」
  5. 「2022.catalina APEXのまとめ」

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども用自転車(キッズ・ジュニア)。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!

 

今回ご紹介の自転車は、エントリーグレードでは希少な「SRAM APEX(1×11SPEED)」が採用された贅沢な仕様で、SRAMらしい機械的なカッコよさとmasiのクラシックなシルエットが合いまった独特なセンスのグラベルロードバイクです!

 

\2022.MASI catalina APEXはYouTubeでも紹介中/


2022.masi catalina APEX(マジィ/カタリナ アペックス)

メーカー希望小売価格:¥159,500(税抜)
サイズ:430、470、490、510、535
カラー(全3色):Matt Mossgreen、Navy、Matt Titan

 

エイリン楽天市場店で商品詳細を見る

 

catalinaのフレーム性能

ツアーバイク入門モデルとして適したグラベルロードバイクCatalina APEX

重心位置は近年のグラベルロードのポピュラーな設計。

チェーンステー長やホイールベースが長く、直進安定性が高いモデルになっていますね。

 

ヘッドチューブ長はロングライドモデルとしては短い設計ですが、コラム長に余力があり、アップライトなポジションから前傾姿勢をとった快速仕様も可能!

そして、2022年モデルからヘッドパッチがリニューアル。

立体的になり高級感が増しました!

ワイヤーの取り回しも2021年モデルから変更され、よりクラシックな印象になりました。

 

何よりエントリーモデルでありながらサイズ展開が5サイズと充実〇

メーカーの推奨身長は公開されておりませんが、150cm~185cmの範囲で細かくチョイスできますね。

 

そして、車体重量が11.65kg(490mm)とエントリークロモリグラベルとしては軽量モデル。

 

ボルト台座はかなり多く完備◎

クロモリの頑丈性を活かし積載能力が高いのに、軽量とかなりうれしい仕様!

 

フロントフォークにもクロモリが採用。

振動吸収性と頑丈性に貢献◎

 

タイヤクリアランスも余力を持たせており、純正で35cの太さが採用されていますが、もう一つ太めは可能◎

 

ホイールの固定はクイックリリースが採用。

近代的な仕様であればスルーアクスルですが、ホイールの脱着を優先した仕様になっています。

▲目次に戻る


catalina APEXのスペック

メインコンポにはSRAM APEX1(1×11SPEED)が採用。

エントリーグレードでSRAM採用モデルというのが珍しく、個性が際立ちますね!

 

そして、2022年モデルよりクランクもAPEXにモデルチェンジ。

一気に箔が付いた印象◎

 

歯数ではフロント40T、リアが11-42Tを採用。

ワンバイ仕様としてはポピュラーなギア比

 

ブレーキには、PROMAX社のメカニカルディスクブレーキが採用。

 

タイヤにはKENDA社のFLINT RIDGE   700×35Cを採用。

完成車で装着されるタイヤとしては少し良い物が採用◎

▲目次に戻る


試走した感想

試乗した感想では、フロントフォークがクロモリを採用している割には軽量な印象。

踏み込んだ感触もクロモリらしくシルキー。

ただグラベルをレースの様にグイグイ走るモデルでは無く、のんびりと長距離を楽しむモデルといった印象。

クイック仕様は変えられないとしても、いくつかのパーツにはカスタム余地がありですね。

コクピット周辺を自分にあった物に換装するだけで、凄く乗りやすくなりそうな印象。

 

ホイールベースも長く、ボルト台座も多い事で積載量を増えるようなキャンプツーリングや自転車旅とかが楽しそう。

▲目次に戻る


2022.masi catalina APEXのまとめ

旅する自転車。輪行しやすく長旅にも、日帰りのツーリングにも、また通勤通学にも、頼りになるクロモリグラベルツーリングバイク。

各部に豊富なボルト台座があり、フェンダーやキャリアの取付はもちろん、バイクパッキングにも対応!自分好みのスタイルにカスタムも可能◎

SRAM APEX 1採用とエントリーグレードとしては希少

SRAM APEX 1採用モデルとしてはコスパが優秀なモデル。

ツアーバイクとして、のんびりと景色を楽しみながら長距離を走るのにピッタリです。

是非ご検討下さい!

▲目次に戻る

 


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。



\ この記事を書いた店舗 /

今出川京大前店(別館)

初めてのクロスバイク&ロードバイクや子供用自転車メイン店舗です!

今出川京大前店(別館)

京都市百万遍(東大路今出川)交差点より西へ200m南側に位置する「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」は、入門・日常使い・通勤・通学に適したスポーツタイプ(ロードバイク・クロスバイクなど)の自転車を中心に取り扱っています。 初めてスポーツバイクを買うにも専門知識が難しくて、よく解らないという方と一緒に悩める時間を大切にしたいと思い営業させていただいております。  

【主要取扱ブランド】GIANT(ジャイアント)KhodaaBloom(コーダブルーム)Cinelli(チネリ)RITEWAY(ライトウェイ)FELT(フェルト)GT Bicycles(ジーティー)MARIN BIKES(マリンバイクス)CENTURION(センチュリオン)GIOS(ジオス)FUJI(フジ)MASI(マジィ)LEZYNE(レザイン)ABUS(アブス)Knog(ノグ)NUTCASE(ナットケース)・・・etc

住所:
京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:
075-585-5750
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
不定休(年末年始・盆定休)

SHOP MAP

アクセスガイド

東大路今出川(百万遍)交差点より今出川通り沿いに西へ200m程進んだ南側
■周辺情報:「京都大学」「同志社大学」「同志社女子大学」「京都府立医大」「京都府立医大短期大学部」「京都造形芸術大学」など。

SHOP INFORMATION