eirin

【ミニベロ電動アシスト自転車!】Gic TRANS MOBILLY E-MAGIC207/ジック トランスモビリー Eマジック207

店舗:北大路店

こんにちは~

京都市北区で営業中のサイクルショップエイリン北大路店です。

母の日ですね~。皆さんは、何かプレゼントしたりしましたか?

本日は話題のULTRA LIGHT E-BIKEです。

GIC TRANS MOBILLY E-MAGIC207+バスケット/ジック トランスモビリーEマジック207+バスケット

 

 

 

今回ご紹介のこちら、走行性抜群のスポーツモデル、ミニベロ電動アシスト自転車です。

型番 :TM-MV207E
カラー:ホワイト(他マットブラックあり)
搭載バッテリー:リチウムイオンバッテリー3.5Ah(定格出力36V)

【充電一回あたりの走行距離(目安) 】

オートモード
35km

エイリン価格

99500円(税抜)

電動アシストに見えないデザイン!フレーム内蔵型バッテリーで実現 驚異の車重13Kg

軽量アルミフレームを使用して車重13Kg。オプションでフロントバスケットを付けても、電動アシスト自転車なのに、片手で持ち上げられます!

独特なエアロフレーム設計でスタイリッシュな見た目と、ミニベロタイプの取り回しの良さも加えて誰でも簡単に扱える自転車になっています。

バッテリーはフレーム内蔵型、キー操作で簡単取り外し可能なワンタッチ脱着バッテリー。スイッチの入れ方は、フレームにバッテリーをとりつけて、上部の電源ボタンを押すだけ。

他種で見られるパワーモードやロングモードへの切り替えスイッチはなくなっております。

シンプルな構造の為誰でも扱く、若い方から年配の方まで幅広く利用いただけると思います。

電源が入ると緑色のライトが点灯して、バッテリー容量を表示してくれます。面倒な操作は一切なしで快適に走ることができます。

 

モーターはリアハブ直流ブラシレスモーターで、シマノ7Speed仕様。20×1 3/8のタイヤサイズで、手軽に市街地から郊外まであらゆるシーンに対応します。

スペック上フル充電で、35Kmとなっていますが、軽くトップスピードまでもっていくことができるので、電力の消費を抑えられる為、表示よりも使用可能距離は伸びると思われます。

軽さは、正義です!今回、フロントバスケットを着けさせていただいたので、普段使いもOK。女性の方でも楽々扱える事請け合いです。

走ってみてもタイヤの小ささを感じさせないような走破性。一漕ぎで進む距離がしっかりと確保されていて、タイヤの小さい自転車特有のペダルの回転数過多を感じさせません。

思っていた以上に走れるためこの自転車に抱いていた不安が一機に解消されたほどです。

 

坂道でもず~と平地のような感覚で走れます。

コチラの商品が少しでも気になりましたら、お気軽に北大路店 までお問合せください。

かっこ良くE-bikeに乗りましょう!