エイリンBLOG

ABUS IVERA 7200

本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

本日よりSALEスタート!!しております~

ムフフな商品がSALE対象になっていたり。

TWITTER&FACEBOOKでSALEになったり。

詳しくは前回のブログをご参照ください~

そんな中、初回入荷は即完売してしまったABUS IVERA 7200が再入荷~

ABUS IBERA 7200 @5,250-

ドイツ生まれの高品質ブランド”ABUS”が放つ新たなカギ。

今までの頑丈なカギには無かった”軽量性”が進化していたりします。

カバーから強度&軽量性を意識しており、

青い部分はケブラーを使用。

軽量かつ、まずカバーが切れない仕組み。

そんなカバーの中身を比較。

上の写真が他社従来品。2800~3400円位で売られている良くあるロック。

下の写真が今回のIVERA 7200。

コレをグイーッと曲げると、、

他社従来品は、スチールカバーに隙間が生まれ、中のコイルが露出してしまいます。

「こんな太いカギどうやって切って盗んだんやー!!」の答えはこれです。

コチラがIVERA 7200。

精度が高く、一切隙間を作りません。

従来品に比べ、しなやかさは劣りますが、「硬っ!!!」となることなく、充分なレベル。

シリンダー部分も実に重厚。

ABUSが得意としている鎖がそんまま入ったチェーンロックの代名詞 

CATENA 685 110cmがセキュリティレベル6 ¥5,040-なのに対し、

IVERA 7200 110cmがセキュリティレベル8 ¥5,250-

そして、CATENAよりも軽量となると、中々いいのではないんやろか~と思うわけです。

唯一のネックはカラー展開が無いこと。

走行中はたすきがけすることが多いタイプのカギなので

その部分ではCATENAに軍配が上がります。

もうすぐ、お盆。

世の中が浮かれている時ほど、犯罪も増えるのは世の常です。

(僕も2年前の今頃、自転車を盗まれたことがあります。。その節はたくさんの方にお世話になりました。)

自転車無くなっちゃうと、何にもならないのと、

絶対に自転車乗るときに使うものなので、

カギ選びは今一度お考え下さいね~

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

↓ 通信販売 webstore ↓

↓ facebook ↓

↓ twitter ↓

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

株式会社エイリン サイクルショップEIRIN 丸太町店

店舗marutamachi@cycle-eirin.com

■所在地 :〒602-0878 京都市上京区丸太町河原町西入る高島町338-2

■電  話:075-231-3598

■F A X:075-231-3598

■MAIL:marutamachi@cycle-eirin.com

■営業時間:AM10:00~PM9:00 *日曜日のみPM0:00~PM9:00スポーツ車高価買取実施中

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。