eirin

シンプルイズベストの街乗りバイク!FUJI STROLL 2017年モデル

店舗:御池店
カテゴリ:
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは

中京区で営業中のサイクルショップエイリン御池店です。

 

 

 

なーんとなく夏の終わりに近づいている印象、ありますね!

とくに朝晩の虫の声が。

サワヤカな風も気持ちいい季節。自転車にもピッタリ。

 

 

 

さあ今日も店頭在庫自転車をご紹介。

シンプルゆえの格好良さ、素敵さを盛り込んだ1台がこちら。

ただそれだけでなくこだわりにこだわったパーツ構成も見逃せない!

 

 

 

 

2017年モデルFUJI (フジ)  STROLL (ストロール)

メーカー希望小売価格¥62,000(税抜)

eirin販売価格¥57,660(税抜)

 

在庫サイズ52cm:適応身長168~175cm

 

 

 

さてちょいちょいうちのブログに登場するこちらのFUJI。

良く知られているのはフェザーのあのドロップハンドル仕様のシングルスピードモデルですね。

ワタクシも旧モデルのFUJIトラックに乗ってました、ええ。

人馬一体と言うべきか、シングルスピード自転車の魅力が詰まった1台でした。

当時固定ギアで乗っていた僕は加速・減速の具合が足の回転と一緒になっている感じに魅了され、ちょっとずつハマっていったものです。

 

 


シンプルさを崩さずに上品に仕上げました。ホリゾンタルのクロモリフレーム

余計な物はいらない、と言いたげなこのビジュアル。

昨今のアルミクロスバイクでよく採用されているホリゾンタルフレームと違い、このSTROLLは細めクロモリフレームを採用しています。

やっぱりいいですねぇー。ホリゾンタルも1台は欲しい!!

まずはルックス、そして乗り味と魅力もたっぷり。

シンプルでスタイリッシュ。

乗る人のスタイルを何よりも引き出す、どんなシーンでもお似合いな印象。

乗り味もやわらかーく。

アルミのようなカチカチ感・サクサク感とは違い、安定感と柔らかさを楽しめるのが特徴。

スポーツ車だからと気負わずに、気取らずに。

 

うん、この風格はクロモリホリゾンタル風の自転車には絶対出せない。

よくそれっぽい自転車も見かけますが、このスタイルに妥協はナシ!!

ぜひこだわって欲しいものです!

 

 

 

スムーズに進む、加速感を感じられる23cタイヤ。

様々な規格がある中でSTROLLに採用されているのはロードバイクと同様の700x23cタイヤ。

とても単純に言い切ってしまうと

細いタイヤほど早く/太いタイヤほどクッション性が良くなります。

路面との接地面の大きさによる影響になりますが、このサイズ感だとやはりスタート時や平地でのスピード維持が楽々。

よく「細いタイヤはなんとなくこわい」とか「パンクしやすいんですよね」というお話を聞かれますが、決してそんなことはございません!

あ、怖いのは主観ですし、僕が否定するのは変ですね笑

でも細いからと言って特別にめちゃくちゃ滑りやすいことは全くありませんし、このタイヤで滑るようなロードコンディションならもはや他のサイズでも同様では?

それにしっかりと空気圧を維持してもらえればちゃーんとパンクはしにくくなります。

そういうことです。

 

 

上品さとクオリティにこだわったパーツ構成。

まずはカラーリング面でのトータルコーディネート感。

車体のブラック、グリップとサドル、タイヤサイドのライトブラウン、そしてクランクやホイールのシルバーとうまい具合に調和がとれています。

カラーの比重も申し分なく、お手本にしたい。

特にメーカー側の気合を感じるのはホイールのポリッシュシルバー。

意外とここが全体の雰囲気をきゅっとまとめてくれる重要な箇所だったりします。

メーカーロゴも最近のイタリック体のものでなく、昔から使われている丸っこいロゴなのが素敵。

 

 

 


さ、今日ご紹介したFUJI STROLL、いかがでしたでしょうか。

全体のパーツクオリティも高く、シンプルでスタイリッシュ。

普段使いの気取らない街乗りバイクにぴったり。

店頭在庫残り1台となりましたので、もし気になった方はお早めにお問合せくださーい!!

 

 

 

住所:京都市中京区西洞院通押小路下ル押西洞院町 590-5 ライフプラザ烏丸御池1階東
TEL&FAX:075-256-5800
営業時間:10:00-20:00
定休日:年中無休(盆・年末年始を除く)