eirin

中古自転車 味わいあるフォルム、実用車のご紹介です。

店舗:丹波口店
カテゴリ:,

中古車 販売価格 19800(税抜)

昔ながらな中古の実用車が入荷しました。

今となっては生産しているメーカーも少なく入手が困難となった実用車。

今の自転車にはない” 味 ”わいあるフォルムからはどこか懐かしさを感じることができます。

今の自転車とは違いパーツ一つ一つに対する重みも感じます。

一般車において、モノ作りに対する姿勢が良くも悪くも『使い捨て』と感じてしまう昨今の自転車に対し当時の自転車は耐久性が価値基準として大きくあったように思います。

1台1台にかける手ははるかに今よりも多かったのではないでしょうか。

大きな特徴でもあるロッドブレーキ、ブレーキだからと安全に使用できるシステムを求め、あの形になったのかと思います。

曲線の多い自転車に沿うように各部でジョイントされた鉄のスティックが連動しブレーキをかけます。

それに対し現在の自転車は直径2㎜にも満たない細いワイヤーを使用しブレーキをします。

今となっては当たり前となった『ブレーキワイヤー』という単語、当時の人からすると???ですね。

ロッドブレーキをやめワイヤーに初めてした人の発想とチャレンジ精神には驚きます。

重厚感ある見た目、その見た目の通り重量はもちろんあります。ですが走行性は見た目以上に軽く感じます。

重量がある加減で推進力は大きく、ある程度スピードに乗るとそれを維持します。

天気がいいのも相まって自転車に乗っていると気分が良く、ゆったりと上半身を起こすような乗車姿勢から視野が広がり自然と景色に目が行きました。秋ですね。

時間を気にせずただただ自転車でふらりとサイクリングする上でスポーツバイクには無い良さを感じます。

新車で手に入れることがほぼできなくなってしまった実用車。

中古を扱うエイリンならではな商材です。現物を見たり乗ったりもしていただきたいのでもしよければ自転車の雰囲気や乗り心地を体感しに来てください。


\ この記事を書いた店舗 /

丹波口店

お客様の生活が第一

丹波口店

新車、アウトレット車、中古車販売に修理や定期的なメンテナンスも受け付けております!そして中古車を扱うエイリンだからこそな買取や下取り、古い自転車の無料処分も可能です! その加減か在庫している商品はその都度変わり、思わぬ掘り出し物が見つかるかも!? 良ければ定期的にチェックしてみてください♪

住所:
京都市下京区中堂寺坊城町17-2
TEL:
075-353-7787
FAX:
075-353-7787
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
年中無休(盆・年末年始を除く)

SHOP MAP

アクセスガイド

JR丹波口駅を降りて五条通り沿いに東へ徒歩1分。
千本五条交差点、南東角。
■周辺情報:「JR丹波口駅」「壬生」「中堂寺」「中央卸売市場」「京都リサーチパーク」「龍谷大大宮舎」「京都看護大」