eirin

GIANT 2017年モデルCROSTAR

店舗:丹波口店
カテゴリ:,
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

皆さんこんにちはエイリン丹波口店です。

台風が過ぎ去り急に朝晩は肌寒くなってきましたね。

この季節は昼間でも気持ちいいので、サイクリングに行きたい気分で毎日なんだか落ち着きません 笑

 

さて、話は変わりまして、今日はGIANTから2017年から新しく出たクロスバイクのご紹介をしたいと思います。

画像08-18 048

画像08-18 049 画像08-18 050

GIANT  CROSTAR(ジャイアント クロスター)

モデル:2017年モデル

変速:3×8SPEED

重量:9.9kg(465mm)※

タイヤ:700×28c KENDA K-1177

フレーム:ALUXX-Grade Aluminum

フォーク:Aluminum

メーカー希望販売価格:¥54,000(税抜)

エイリン販売価格:¥48,600(税抜)

※5.5満円未満で24速以上のクロスバイクにおいてクラス最軽量

ジャイアントの最新技術が生み出した新星「クロスター」。クロスバイクに必要なスポーツ性能と日常使いでの耐久性を主眼におきながら、
フレーム、フォーク、構成パーツまで、細部にこだわり抜くことで、快適性も堅持しつつ、クラス最軽量の9.9kgを実現しています。
カジュアルな街乗りでも一瞬一瞬に走りのキレを追求するアグレッシブなシティライダーにお薦めの1台となっています。


 

◇剛性・耐久性と軽さを併せ持つアルミフレーム◇

画像08-18 052 画像08-18 053 画像08-18 054 画像08-18 055 画像08-18 058 画像08-18 057

フレームは6061アルミ合金を使用しており重量剛性比が優れています。

また、バテットチューブになっているので耐久力の必要なところは厚く、そうじゃないところは薄くして軽量で快適に乗れるように成型されており、溶接もモリモリとした無骨な感じではなく非常にスムーズできれいな印象を与えます。

ヘッドチューブからダウンチューブにかけては台形のような形で剛性も高くねじれにも強く作られており、徐々に若干の横扁平にして快適性も与えられております。

後三角は前三角より小さく作られおり、シャキシャキとした反応の良さを演出してくれます。確かにコレならアグレッシブに攻められそうです◎

チェーンステーは縦扁平になっており、縦へのたわみをなくししっかりとぺダリングのトルクをかけられるようになっている分、シートステーを横扁平にしていることにより地面からの衝撃を吸収しやすいようにしていて、快適に乗れるようになっていますね。


◇クロスバイクには必需品の小さな力で大きな効き目を生むVブレーキ◇

画像08-18 051

ブレーキはクロスバイクには定番になってきているVブレーキ。

少ない力で大きな制動力を生み出すVブレーキはスピードの出やすいクロスバイクでは非常にありがたいブレーキです。

長距離のサイクリングに行った際はブレーキを握る回数が増えれば手の疲労度は増していくものです。その時に少ない力でブレーキが効けば、疲労度も少なくてすみますね。


◇扱い易いSHIMANOの変速機◇

画像08-18 059 画像08-18 060 画像08-18 061

変速機は日本製のSHIMANO Acera(アセラ)を採用しており気持ちよく変速していきます。

また、シフターは今自分が何速で走っているのかというもの見易く、操作が簡単なトリガーシフターが付いています。


◇スポーティーでお尻が痛くなりにくいクッション性の良いサドル◇

画像08-18 062 画像08-18 063

サドルはスポーティーですが、かなりクッションがよく長い距離を走っていてもお尻が痛くなりにくくなっています。

僕が始めてスポーツバイクに乗ったときはサドルの小ささとクッションのなさでかなりお尻が痛かったです。

そのお尻の痛さは乗っているうちになれるものなんですが、やはり痛いと乗りたい気持ちも下がってきてしまいますよね。

しかし、このサドルならそういう痛さもかなり減るのではないでしょうか。


 

◇雨の日でもへっちゃら!!ドロヨケダボネジが付いています◇

画像08-18 064 画像08-18 065

クロスバイクやロードバイクの敵はやはり雨。

ママチャリのようにドロヨケが付いていないので、そのまま乗ると後タイヤが水を巻き上げ背中やお尻がビシャビシャになってします。

自転車によってはドロヨケを取り付けるネジ穴が付いていないことも。(今僕が乗っているロードバイクも付いていないです。)

しかし、CROSTARはドロヨケのダボネジが標準で付いています。ということはドロヨケがつけれるんですねぇ。しかもキャリア用のダボネジも付いているので、自転車で旅にだって出かけられちゃうんですね◎

さて、こちらのGIANT2017年のNEWモデル「CROSTAR」ですが、お客様の注文を頂いた商品で在庫としては今はおいていないですが、メーカーさんの在庫は今ちょうど入荷したとことろ!!

今なら待ち無くお取り寄せが出来ます。もっと詳しい話が聞きたいという方もぜひともお問合せ下さい。

こちらの商品が気になられた方は是非エイリン丹波口店⇒「コチラ」までお問合せ下さい!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

topbar
サイクルショップエイリンでは高価買取No.1を目指しています。
「ロードバイク、マウンテンバイク、シクロクロス、クロスバイク、一般車、自転車関連パーツやアクセサリー」
簡単査定で直ぐに専門スタッフが無料で査定させて頂きます!!まずはご連絡ください★

フリーダイヤル

 

名称未設定-1
サイクルショップエイリンでは一緒に働いてくれるスタッフを募集しています!【未経験者歓迎】自転車の販売や修理に興味ある方は是非ご連絡ください。詳しくはコチラ⇒

 

 

 

 

 

 


ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。

\ この記事を書いた店舗 /

丹波口店

お客様の生活が第一

丹波口店

新車、アウトレット車、中古車販売に修理や定期的なメンテナンスも受け付けております!そして中古車を扱うエイリンだからこそな買取や下取り、古い自転車の無料処分も可能です! その加減か在庫している商品はその都度変わり、思わぬ掘り出し物が見つかるかも!? 良ければ定期的にチェックしてみてください♪

住所:
京都市下京区中堂寺坊城町17-2
TEL:
075-353-7787
FAX:
075-353-7787
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
年中無休(盆・年末年始を除く)

SHOP MAP

アクセスガイド

JR丹波口駅を降りて五条通り沿いに東へ徒歩1分。
千本五条交差点、南東角。
■周辺情報:「JR丹波口駅」「壬生」「中堂寺」「中央卸売市場」「京都リサーチパーク」「龍谷大大宮舎」「京都看護大」