eirin

GIANT速報!情報解禁「2022.CONTEND(コンテンド)シリーズ」GIANTのエントリーアルミロードバイクの情報が解禁されました

店舗:今出川京大前店(別館)

– 目 次 –
    1. 「CONTEND 0(コンテンド0)」
    2. 「CONTEND 1(コンテンド1)」
    3. 「CONTEND 2(コンテンド2)、CONTEND 2 MS(コンテンド2MS)」
    4. 「CONTENDシリーズのまとめ」

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども用自転車(キッズ・ジュニア)。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!

 

●GIANT CONTENDシリーズとは

2021年モデルでは、「CONTENDシリーズ」「CONTEND SLシリーズ」「CONTEND ARシリーズ」と3ラインナップ用意されておりましたが、オールロードのエントリーグレードを支えるアルミロードバイク。

ロードバイクの中でも低重心設計から、高速時での安定性に優れ、ピュアロードよりもちょっとアップライドポジション設計から、ロードバイクのハードルを下げながらもしっかりと走れるモデル◎

 

「CONTENDシリーズ」・・・GIANTのオリジナルアルミの中で下位グレードとなる「ALUXX-Grade」が採用され、リーズナブルな価格設定ながら日常から休日サイクリングにぴったりとコストパフォーマンスの優秀さからロードバイク初心者に人気のモデル。

「CONTEND SLシリーズ」・・・GIANTオリジナルアルミのミドルグレードとなる「ALUXX SL-Grade」を採用したモデル。「ALUXX-Grade」よりも更に成型・溶接技術を駆使し、剛性を犠牲にせず軽量化されたフレーム。長距離サイクリングからロードレース入門モデルとして活躍

「CONTEND ARシリーズ」・・・トレンドとなったディスクロードバイク。「ALUXX-Grade」アルミが採用された、ディスクロードの入門モデルとして人気となったモデル。ディスクブレーキが採用されたことで、太めのタイヤを履くことができ、マルチパーパスにも活躍〇

 


(New Model)2022.GIANT CONTEND 0(ジャイアント/コンテンド0):Shimano 105

メーカー希望価格:¥159,500(消費税10%込み)
サイズ(全4サイズ):430mm(155-170cm)、465mm(165-175cm)、500mm(170-185cm)、535mm(180-190cm)
カラー(全1色):マットガンメタルブラック

2022年モデルで初登場となるCONTEND ALUXX-GradeアルミフレームのShimano 105グレードモデル。

2021年モデルではShimano105グレードはCONTEND SL 1からの採用となっていましたが、2022年モデルでは、アルミのグレードを下げて登場となりました。

 

2021.CONTEND SL 1よりも税込みで5500円リーズナブルな設定

今入っているスペック情報では、2021.CONTEND SL1のパーツの殆どをCONTENDシリーズのALUXX-Gradeフレームに載せ替えた感じに仕上がっています。

 

また、2022年モデルではCONTEND SLシリーズとTCR SLシリーズは廃番となっております。※CONTEND ARシリーズについては未発表(2021.07.16現在)

となると、GIANTのアルミロードバイクで105グレードとなると、この「CONTEND 0」のみとなるみたいですね。

 

カラーは全1色ではある物の、人気のマットブラックに同系色のグロスデカールが採用されたのは嬉しいポイント◎

 

車重量が非公開な上に、試乗も出来ていないので何とも言えませんが、個人的にはALUXX SL-Gradeアルミのロードバイクが無くなるのは非常に残念・・・

とはいえ、CONTENDシリーズはそもそもエントリーを支えるところに位置するので、初めてのロードバイクに105が採用されているのは嬉しいかもしれませんね。

 

2022.GIANT CONTEND 1(ジャイアント/コンテンド1):Shimano SORA

メーカー希望価格:¥121,000(消費税10%込み)
サイズ(全4サイズ):430mm(155-170cm)、465mm(165-175cm)、500mm(170-185cm)、535mm(180-190cm)
カラー(全1色):ローズウッド

Shimano SORAグレードが採用されたアルミロードバイク。

2021年モデル「CONTEND 1」との変更点

【カラーラインナップの縮小】
2021・・・「メタリックネイビー」「ホワイト」(全2色)
2022・・・「ローズウッド」(全1色)

【価格の上昇】
2021・・・¥110,000(税込)
2022・・・¥121,000(税込)

【スペックダウン】
2021・・・ホイール「GIANT S-R2」
2022・・・ホイール「GIANT S-R3」

 

カラーラインナップ縮小にスペックダウンしながら価格アップと、実質コスパダウンを感じる発表となりました。

とはいえ、各メーカーの情報から殆どのラインナップが値上げを発表している中、

コロナウイルスによる世界的混乱という影響が、自転車業界にも反映されたと残念ではありますが、飲み込むしかないですね。

 

 

▲目次に戻る


CONTEND 2(コンテンド2):Shimano CLARIS  &(New Model)CONTEND 2 MS(コンテンド2MS):MICROSHIFT

【CONTEND 2】
メーカー希望価格:¥103,400(消費税10%込み)
サイズ(全4サイズ):430mm(155-170cm)、465mm(165-175cm)、500mm(170-185cm)、535mm(180-190cm)
カラー(全3色):グレナデン、ブラック、コールドアイアン

【CONTEND 2 MS】
メーカー希望価格:¥101,200(消費税10%込み)
サイズ(全4サイズ):430mm(155-170cm)、465mm(165-175cm)、500mm(170-185cm)、535mm(180-190cm)
カラー(全3色):グレナデン、ブラック、コールドアイアン

 

CONTEND 2ラインでは、先日ブログで紹介しましたESCAPE Rシリーズと同様に、「スタンダードモデル」に加え「MSモデル」が登場

▼2022.ESCAPE Rシリーズについては、コチラをご参照ください

【速報】2022年モデルのGIANT ESCAPE R(ジャイアント/エスケープR)シリーズ(R3 / R DISC)の主要車種がついに発表!

 

スタンダード「CONTEND 2」には、Shimano CLARISグレードのメインコンポが採用。

 

一方、MSモデル「CONTEND 2 MS」ではMICROSHIFT社のコンポ(フロントディレーラー/リアディレーラー/カセットスプロケット)が採用されています。

その他では、ホイールが2021年モデルよりも1ランク下げた「GIANT S-R3」が採用。

 

サブブレーキレバーは、2022年も健在と、ドロップハンドルにハードルを感じている方には嬉しい情報ですね◎

 

価格は、2021年モデルでは¥94,600(税込)だったので、こちらも実質値上げが決定しました。

税込み10万円以内で買えていたロードバイクが無くなっちゃいました。。。残念

 

スタンダードモデルとMSモデルでは、価格差が¥2,200(税込)でシフターは同じShimano CLARISが採用。

フロントディレーラー、リアディレーラー、スプロケットのみの違いですね。

 

この差がどこまで影響されるのかは実車を見てからの判断となりそうです。

個人的には、シフターが同じで休日のんびりサイクリング目的であれば、影響は無いような気もしますが・・・

▲目次に戻る


GIANT CONTENDシリーズのまとめ

今回ご紹介した「CONTENDシリーズ」全てフレームは同じ規格が採用されています。

そして、フレームジオメトリーは2021年モデルと変更がなく、高速時での安定性に優れ、入門モデルとして最適化された設計ですね◎

 

入門モデルを支えてきたCONTENDシリーズが実質値上げと「CONTEND SLシリーズ」や「TCR SLシリーズ」の廃番と残念な速報となりましたが、

やっぱり実車が無いと、どういった仕上がりになっているか分かりません!!

もしかしたら、結構良い感じなのかも???「CONTEND(コンテンド)」が105になったらどーなったの??等々気になるところもいっぱいです!

 

続報を待て!

 

よろしくお願いしまーす!

 

 

 

▲目次に戻る

 


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。



ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。

\ この記事を書いた店舗 /

今出川京大前店(別館)

初めてのクロスバイク&ロードバイクや子供用自転車メイン店舗です!

今出川京大前店(別館)

京都市百万遍(東大路今出川)交差点より西へ200m南側に位置する「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」は、入門・日常使い・通勤・通学に適したスポーツタイプ(ロードバイク・クロスバイクなど)の自転車を中心に取り扱っています。 初めてスポーツバイクを買うにも専門知識が難しくて、よく解らないという方と一緒に悩める時間を大切にしたいと思い営業させていただいております。  

【主要取扱ブランド】GIANT(ジャイアント)KhodaaBloom(コーダブルーム)Cinelli(チネリ)RITEWAY(ライトウェイ)FELT(フェルト)GT Bicycles(ジーティー)MARIN BIKES(マリンバイクス)CENTURION(センチュリオン)GIOS(ジオス)FUJI(フジ)MASI(マジィ)LEZYNE(レザイン)ABUS(アブス)Knog(ノグ)NUTCASE(ナットケース)・・・etc

住所:
京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:
075-585-5750
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
不定休(年末年始・盆定休)

SHOP MAP

アクセスガイド

東大路今出川(百万遍)交差点より今出川通り沿いに西へ200m程進んだ南側
■周辺情報:「京都大学」「同志社大学」「同志社女子大学」「京都府立医大」「京都府立医大短期大学部」「京都造形芸術大学」など。

SHOP INFORMATION