エイリンBLOG

シンプルで操作も簡単!!パナソニックの新しい小径電動自転車。

皆さんこんにちは。

同志社大学近くで営業していますサイクルショップエイリン同志社前店です。

お久しぶりでございます。

新生活で当店にご来店いただいた皆様、誠にありがとうございます。

また、自転車のメンテナンスなどいつでもお気軽にお越しください!!

さて、今日はとてもシンプルかついろんなライフスタイルに合わせてカスタムできる電動自転車をご紹介します。

 


パナソニックからでた新しい小径電動自転車

2019年モデル Panasonic SW(パナソニック エスダブリュー)

適応身長:147cm~

タイヤサイズ:前20×1.75 後20×2.125

バッテリー容量:8.0Ah

メーカー希望小売価格:¥75,000(税抜)

当店販売価格:¥67,500(税抜)

 

 


モードは一つ。故に簡単シンプル

◆オートマチックモードのみのアシスト機能◆

SWのアシスト機能はオートマチックモードのシンプルな使用となっています。

そのため、操作もとっても簡単♪電源のON/OFFのみとなっています。

操作はシンプルですがアシスト機能はオートマチックモードなので、出だしや坂道ではしっかりとアシストしてくれますし、平地でも中アシストと走行条件によってベストなアシスト力を自動でコントロールしてくれます。

よっぽど坂がきついところでなければこのモードだけで必要十分ですね。

 

◆LEDのビームライトでとっても明るく夜も安心◆

ライトはLEDのビームライトになっており、リフレクター一体式になっています。その名も「リトルLEDビームランプ2」。ビームランプとなっていますが、結構ワイドに路面を照らしてくれます。

こちらも電源ボタンを押すだけでライトがついてくれるのでとても簡単ですね。

 

 


SWの嬉しい機能たち

◆くるピタで買い物での自転車ゴケも防げる

「くるピタ」はハンドルの所についているもので、ここを「とまる」の所に回すとハンドルを固定することが出来ます。

※完全に固定するものではありませんのでご注意を。

これにより、自転車を駐輪した状態で買い物の荷物を載せてもハンドルがクルリンと回って自転車がこけてしまう事を防げます。

1本脚のスタンドに乗っている方は経験したことがあるのではないでしょうか?

そういった不意な転倒が防げてしまう便利な機能です。

 

◆跨ぎやすいフレーム設計◆

SWのフレームはとても跨ぎやすいU型フレームになっています。

今回こちらを注文していただいたお客様もスカートも図れるという事でしたので、出来るだけ足を挙げなくてよい自転車を提案する中でこちらのフレームが跨ぎやすそうとのことで選んで頂けました。

実際にフレームが下まで下がっていて、跨ぐのはとっても楽でした。

スカートを良く穿かれる方にはこちらの車種はかなりお勧めです!!

 

◆8Ahのバッテリーでちょっとした使用にぴったり◆

SWのバッテリーは8.0Ahとなっていて、満充電状態でやく36km走ることが出来ます。

正直毎日長い距離を乗りますって方にはあまりお勧めしませんが、ちょっとの距離を乗る方ならこの8.0Ahのバッテリーで十分です。

 

 

◆ワイヤーはフレーム内蔵タイプ◆

ブレーキワイヤーはフレームに内蔵式になっていますので、見た目もとってもシンプルです。

 

 


Panasonic SWのまとめ

 

いかがでしたか?

2019年からPanasonicの電動自転車のあたらしいラインナップに加わったSW。

今回はお客様の注文でお取り寄せをさせて頂きました。

アシストのモードが1つのみなのですが、しっかりとアシストしてくれますしなによりオプションパーツの組み合わせによってライフスタイルに合わせたカスタムが出来る電動自転車になっています。(専用のリアキャリアを使えば後ろ子供乗せもつけることが出来ます。)

とってもシンプルでお買い求めやすい電動自転車をお探しの方はこのSWをお勧めしますよ~~。

ではまた次のブログで!!

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。