エイリンBLOG

ビアンキのコンフォート系クロスバイク「C・Sport 1(シースポーツ 1)」が今年も入荷!【Bianchi 2020年モデル】

京都市左京区、京都大学近くの自転車店「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」です!
エイリン今出川京大前店別館は、子ども用自転車(キッズ・ジュニア)。クロスバイクから本格ロードバイクを中心に展開しています!

今年もスポーツ自転車のモデルチェンジの時期になりましたね~。各ブランドから続々と2020年モデルが発表されていますが、今回はイタリアの大人気ブランドBianchi(ビアンキ)のコンフォート系クロスバイク C・SPORT 1(シースポーツ1)の2020年モデルをご紹介!

オススメポイントや2019年モデルからの変更点にフォーカスしていきますよ~。

 

-目次-
・モデル、価格、サイズについて
・C・SPORT 1 とは?
1.軽量でデザイン◎なアルミ製フレーム
2.街乗りにちょうど良いパーツチョイス
3.2019年モデルからの変更点
・C・SPORT 1のまとめ


Bianchi / C・SPORT 1(ビアンキ / シースポーツ ワン)【2020年モデル】

販売価格:¥59,800(税抜)
サイズ(適応身長):470(160~170cm)
カラー:CK16/Black-White Full Matt(マットチェレステ)

エイリン楽天市場店で「C・SPORT1」商品情報を確認

◆その他カラー


・Black/ Graph-CK16 Full Matt(マットブラック)


・White/Black-CK16 Full Glossy(グロスホワイト)

※その他カラーおよびサイズについてはお取り寄せになる可能性がございます。

 

エイリン楽天市場店で「C・SPORT1」商品情報を確認

 

C・SPORT 1 とは?

◆乗り心地の良さ&走破性重視のコンフォート系クロスバイク

C・SPORT 1は、イタリアの大人気ブランド Bianchiのクロスバイク。

2018年までは”カメレオンテ”という名前でしたが、2019年からはさらに快適性を重視した仕様に変更され、名称も新たに”C・SPORT 1”としてリニューアルしたモデルですね。

軽量なアルミ製フレームに35mm幅の太めのタイヤを採用しているため、スポーツバイクらしい軽い乗り味をもちつつ、地面からの突き上げがマイルドなので乗りやすい一台に仕上がっています。

今回ご紹介する2020年モデルは、2019年モデルとほぼ同じ仕様で、カラーと一部パーツが変更されているマイナーチェンジバージョンとなっています。

 

 


軽量でデザイン◎なアルミ製フレーム

軽量で加工性に優れた6061番のアルミ製のフレーム。

ヘッドチューブ~BBにかけて形状が変わるダウンチューブやワイヤー類の内装化など、エントリーモデルながら機能性をもたせた造りが特徴。溶接痕の美しく処理されていますね~。

”カメレオンテ”からの一番の変更点はリア側のフレーム形状の変更。

タイヤのボリュームアップとのバランスを取る形で、シートステーの溶接位置を下へずらし剛性の高いコンパクト形状になりました。

走行時の安定性に影響するチェーンステー長も、スピード重視の”ROMA”シリーズよりも約3cm長く、ふらつきにくく直進がラクな設計になっています。

デザインも2019年モデルを踏襲したストライプを基調としたデザイン。派手すぎないスッキリとした仕上がりで街乗りにちょうどいい塩梅ですね。

 

ちなみに、Black/ Graph-CK16 Full Matt(マットブラック)カラーはこんな感じ↓

 

 


街乗りにちょうど良いパーツチョイス

変速機は3x8=24段変速。

5万円台のクロスバイクだと、リア変速機にはシマノ・ALTUSを装備していることが多いですが、C・SPORT 1 はワンランク上のシマノ・ACCERAを採用! よりスムーズな変速が可能に。

もちろん、ズボン裾の巻き込み防止用にバッシュガードも標準装備。

 

ブレーキレバーはスマートなシフトレバー一体型タイプ。

ブレーキは定番のVブレーキですね。シティサイクルよりも制動力が強く、しっかり止まれます。

 

タイヤは、クロスバイクだとちょっと幅広めな700x35c(=35mm幅)。

標準的な28mm幅のタイヤに比べて太いので転がりは重くなりますが、その分エアボリュームが大きく振動吸収性が良いのが特徴。

スピードよりも快適性重視していることがわかるパーツチョイスですね~。

 


2019年モデルからの変更点

目立つ変更点は、”ホイールのハブ”と”グリップのデザイン”の2つ。

 

◆ホイールのハブがシマノ製に変更

ホイールの回転を支えている軸部分のパーツ(=ハブ)が、別メーカー製からシマノ製に変更されました。

シマノ製のパーツは、他メーカーと比べて廉価グレードでも耐久性高めなので、永く乗ることを考えると嬉しい変更ポイント◎

 

◆グリップデザインがマイナーチェンジ

握りやすいエルゴノミック形状はそのままに、デザインが変更。

具体的に言うと、チェレステカラーの部分が控えめになり、シンプル路線のデザインに。


※2019年モデルのグリップ

 


C・SPORT 1 のまとめ

2019年モデルからの大きな変更はなく、パーツ単位の細かいマイナーチェンジとなった2020年モデルのC・SPORT 1。

安定感のある乗り味は、気負わずにカッコいいスポーツバイクに乗りたい方にはピッタリではないでしょうか。

他ブランドと比較するとやや割高感のあるBianchiですが、それを補えるだけのデザイン性の高さが大きな魅力ですね。

乗り心地重視で街乗り用のクロスバイクをお探しの方、特にビアンキ特有の”チェレステカラー”が好きだったりルックスにビビっと来た方にはオススメです!

(反対に、加速性能や反応性重視でもっとスポーティーに乗りたい方には”ROMA”シリーズの方がしっくりくるかも)

少しでも気になられた方は、ぜひ今出川京大前店別館までご来店またはお問い合わせ下さいませ。

お待ちしております!

 

エイリン楽天市場店で「C・SPORT1」商品情報を確認

 

 

 

 

 


◆サイクルショップエイリンの「バイシクルローン分割サービス」◆

●総額30,000円以上、月々支払3,000円~ご利用いただけます。インターネットからのお申込みもOK!詳しくはお問い合わせください。

 


サイクルショップeirin今出川京大前店別館
(エントリースポーツ・キッズバイク専門館)

京都市左京区田中関田町2-7鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL:075-585-5750
営業時間:10:00~20:00
定休日:年末年始・お盆

京都市百万遍(東大路今出川)交差点より西へ200m南側に位置する「サイクルショップエイリン今出川京大前店別館」は、入門・日常使い・通勤・通学に適したスポーツタイプ(ロードバイク・クロスバイクなど)の自転車を中心に取り扱っています。
初めてスポーツバイクを買うにも専門知識が難しくて、よく解らないという方と一緒に悩める時間を大切にしたいと思い営業させていただいております。
【主要取扱ブランド】GIANT(ジャイアント)KhodaaBloom(コーダブルーム)Cinelli(チネリ)RITEWAY(ライトウェイ)FELT(フェルト)GT Bicycles(ジーティー)MARIN BIKES(マリンバイクス)CENTURION(センチュリオン)GIOS(ジオス)FUJI(フジ)MASI(マジィ)LEZYNE(レザイン)ABUS(アブス)Knog(ノグ)NUTCASE(ナットケース)・・・etc

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。

サイクルショップ エイリン今出川京大前店(本館&別館)

今出川京大前店(本館&別館)
住所
【本館】京都市左京区田中関田町28-4
【別館】京都市左京区田中関田町2-7 鴨東ロイヤルハイツ思文閣会館105
TEL
【本館】075-752-0292
【別館】075-585-5750
営業時間
10:00-20:00
定休日
年中無休(盆・年末年始を除く)