エイリンBLOG

人気のミニベロスポーツがアウトレット価格で!          FUJI(フジ)HELION(ヘリオン)

2018年05月17日 | 2018モデル , 御池店 , FUJI , 商品紹介
こんにちは

中京区で営業中のサイクルショップエイリン御池店です。

 

新緑の季節…というより、最近はすでに初夏ともいえる陽気が続く毎日ですね。

自転車でお出かけするには最適の気候と言えるんじゃないでしょうか。

 

本日はそんな自転車散歩に出かけたくなる、お洒落なミニベロスポーツ車をご紹介します。

見た目は小ぶりでもスポーツ車の性能をしっかり備え、街乗りにも適した設計ですよ。

通勤・通学や日常の足から日帰りサイクリング、ポタリングまで、使い勝手がグッドな1台といえます。

そして、2018年モデルなのに、とってもレアなアウトレット価格なのでコスパも最高。

ママチャリからステップアップしてみたいという方にはおススメの1台ですよ。

 

では本日の1台、ポイントなどを紹介していきますね。

 

2018年モデル

FUJI(フジ) HELION(ヘリオン)

メーカー希望小売価格        ¥66,000(税抜)

エイリン販売価格                  ¥49,500(税抜)

フレームサイズ: L  50cm (適応身長:160-175cm)

カラー: Pile Red

変速: 1×8 Speed

重さ: 10.0kg

 

メーカーはご存知、今やお洒落な自転車メーカーの代名詞ともいえるFUJI。

日の丸と富士山をモチーフにした独特のロゴエンブレムがかっこいいですよね。

元々は日本で誕生したブランドで、その歴史は118年という超老舗のメーカーなんですよ。

現在はアメリカを拠点とするスポーツ車メーカーですが、古くからプロロードレースチームをサポートするなど、コンペティションモデルの開発力にも定評がありますね。

 

 

細くて美しい、しなやかな乗り心地のバテッドクロモリフレーム

FUJIといえば、細くて美しい流麗なクロモリフレームのモデルを多く展開していますが、HELIONのフレームにも細身のクロモリ鋼が使われています。

また、適材適所に応じてフレームチューブの厚みを変えるバテッド加工が施されており、しなやかな乗り心地と車体の剛性をバランスよく両立させている点が特徴といえますね。

 

 

街乗りに適した1×8スピードのSHIMANO製コンポを搭載

駆動系コンポーネントは安心のSHIMANO製。変速トラブルの少ないフロントシングル×リア8速の組み合わせで、街乗りに適した設計になっていますよ。

また、フロントのギア歯数52T×リア12-32Tのワイドなギア比構成となっているので、高速巡航から上り坂まで、あらゆるシーンに対応しやすいところがスポーツ車ビギナーにも親切といえますよね。

 

 

お洒落な細身タイヤで軽快な走行感

スポーツ系ミニベロとして大事な、軽快な走行感もしっかり意識されています。

HELIONでは転がり抵抗の少ない20インチ×幅1-1/8と細身・高圧タイプのスポーツタイヤが装着されており、軽いぺダリングでぐいぐいと気持ちよく進んでくれますよ。

黒/白ツートンのスキンサイド柄のタイヤもワンポイントアクセント。アーバンシーンに似合うお洒落なデザインがにくいですね。

 

 

シルバーポリッシュのパーツを多用した上質感もグッド

シートポスト、ハンドル回り、クランク、ペダル、ブレーキキャリパーなど各所のパーツがシルバーで統一されており、クラシカルで上質な意匠にもこだわりが見られますね。

また、ポリッシュ仕上げのリム・ホイールも統一感があって、ルックスも良しですよ。

 

 

カスタムしやすいフロント&リアのダボ穴も加工済み

フォークエンドやシートステー、リアエンド部にはダボ穴も付いています。

フェンダーの取付も可能ですし、リアキャリアやサイドバッグを装着することも可能。

自転車散歩にはピッタリのうれしい仕様と言えますね。

 

 

さ、いかがでしたでしょうか。今日ご紹介したHELIONは、2018モデル・アウトレット現品限りなので、売り切れ御免の1台となっています。

記事を通してこの自転車に興味を持ってもらえたら、是非ページ下部よりお早目にお問合せください!

 

ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。