eirin

スムーズな加速の上質なアルミロードバイク KOGA KIMERA AL TIAGRA

店舗:御池店
カテゴリ:,
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

IMG_0470

こんにちは。

 
まーたいそいそと天気が崩れてきてますねぇ。
御池店のFujiiです。

 
さて今日は店頭在庫の自転車をご紹介します。
先日のブログでもアップした自転車を細かい所までご説明。
毎度毎度良さを伝えきれないもどかしさがありますが、ご愛敬!!
最初に言っておくと、実物はもっと格好いいですよー!!

 

 

KOGA KIMERA AL TIAGRA
販売価格 ¥154,800(税抜)

※ペダル別売

こちらは2017年継続モデルの為、店頭在庫車も2017年度価格に改定しておりやす。
¥164,800→¥154,800(税抜)と1万円引きでのご提供。

 
あまりにも正直に言うと「TIAGRA組みでこの価格かぁ」というネガティブなことを最初は私も思ってました。
が、実際に組み付けて試乗してみると、カタログスペックだけではわかりにくい所にこだわりがあり、それらがいい具合に組み合わさって上質な乗り味になっているんだなぁという印象に変わり、一気に惚れ込んでしまいました。すんばらしい。

 
先日の展示会ブログでもちょっと触れましたが、このKIMERAのアルミシリーズは本国オランダではULTEGRA組みでの販売となっていて、フレーム単体での性能が非常に優れている裏付けでもあります。

完成車重量は8.9㎏。フレーム単体での重量は情報なしですが、重さでは図り切れないよさがある自転車に組みあがっています。
さて、ご紹介ご紹介。

≪KOGA2017年モデル展示会ブログはこちら≫

 


 

 

コンポは非常にスムースなフルShimano TIAGRA

IMG_0471 IMG_0473 IMG_0474 IMG_0475 IMG_0472

4700番台のTIAGRA組みです。
最初にお伝えしておくとこの自転車はクランク、BB、ブレーキキャリパーまですべてがTIAGRAで統一されていて、雑味のない非常にスムーズなペダリング/ブレーキングが味わえます。
以前まではTIAGRAといえば街乗り上級コンポという印象がありましたが、最近のTIAGRAは全体の性能が底上げされて、特に滑らかでしっかりと効くブレーキングが出来るようになっているので、峠の下りでも安定したスピードコントロールができるだろうなぁと感心しています。
ちなみにホイールももちろんShimano、WH-RS010.左右非対称のオフセットリムを採用したホイールです。
もちろん現状でもしっかりと走ってくれますが、個人的にはアップグレードするならまずここから着手したいかなーなんて考えたり。

 

 

職人の作業で丁寧に作られたアルミフレーム

IMG_0478 IMG_0480 IMG_0479

フレームの素材は6061番アルミを採用。
粘り、反応性、重量、耐久性など、様々な面からもとても勝手の良い万能アルミですね。
チューブ自体は必要に応じて厚みを変えるトリプルバテッドなので剛性と重量バランスがイイとされています。
さらにTIG溶接面も丁寧に処理されていて見目麗しい。
ちなみにフォークはアルミコラムのカーボンフォークです。
ここまで細身のフォークは路面の情報を過不足なく伝えそして振動を消してくれる、いい塩梅です。

 

 

長めのトップチューブで攻めるジオメトリ

IMG_0481 IMG_0487

KOGAのKIMERAシリーズはフレームサイズをベースに考えるとトップチューブが若干長めに設計されています。個人的な感覚ではおおよそ5~10mmほど長めの印象ですね。

背中を含む全身の筋肉を効率的に使いしっかり踏み込む&安定したペダリング回転を前提とした攻めのロードフレームと言えます。
また前傾姿勢によって空気抵抗も抑えることができ、スピードを出しやすい設計になっています。
「とはいえ前傾がきついっす!」という方はゼロオフセットシートポストにカスタムするのをオススメしまっす。

シート角は74°と「あれ?意外と寝かせてあるな」と驚きました。
しかもオフセットシートポストを採用しており、さらに腰は後ろに。
この辺りは衝撃吸収を狙った設計でしょうな。

 

 

メリハリを効かせたフレームワーク

IMG_0477 IMG_0485 IMG_0484 IMG_0486

まず目を引くのは湾曲した扁平なトップチューブ

チューブ自体は角断面でヘッドチューブからシートチューブに向かって細くなる、縦しなりを生み、それでいて前三角のねじれは許しませんというきっちりした形ですね。

そして存在感のあるダウンチューブ、これは断面がゆるーい二等辺三角形になっていていわゆる鶴翼断面に近づけた形状エアロ効果も期待できます。そしてボリューミーでありながらも爪で弾くとキンキンの薄さが分かります。トップチューブと併せて前三角はかなり軽量に仕上げています。
もちろんBB周辺とチェーンステーは沈み込みとパワーロスを防ぐガッチリさ

ジオメトリも含め、全体的に柔・剛のバランスが良く取られていて、乗り手の力を最大限に引き出してくれる最高のアルミフレームのうちの一つだと言えます。

 

 

他社にはないフレームグラフィック

IMG_0482 IMG_0476

うーん、やはり前回のCROSSRACER記事でも触れましたが、、、、、
やんちゃな大人、って感じでダーク感ありますねぇ。
間違いなく目を引くコブラ&スカルですよ。いい大人が。(全力で褒めてます)
この辺りの他社では絶対にないグラフィックに格好良さやストーリを感じちゃうライダーは間違いなくKOGAにほれ込むでしょうな!!(私もそのクチです)

≪KOGAグラベルロード車種:CROSSRACERインプレ記事はこちら≫

 

 


 

 

最初にも書きましたが、本来このフレームは本国オランダでULTEGRA組みされている上質なアルミフレーム
それをTIAGRAで、もしくはSORAという選択肢もありで、手に入るというのはとても夢のある自転車です。
コンポを変える、ホイールを変える等して、グレードアップでどこまでも性能を上げられることでしょう。
思い切った最初の1台としても非常に頼りになりますし、クロスバイクからロードバイクの乗り換えにも非常にオススメできる格好いい1台ですよー!

 

 

 

気になった方、是非
エイリン御池店までお問い合わせください!
他には御池店にはこんな自転車もあるかも。


ご紹介させて頂いた商品については、「売り切れ」となっている場合がございます。
お問い合わせ頂けましたら在庫等確認させていただきます。その他ご質問・ご要望、類似商品についても下記よりお気軽にお問い合わせください。

\ この記事を書いた店舗 /

御池店

あなたの生活に”丁度良い”自転車お探しします。

御池店

店舗の場所は地下鉄「烏丸御池」「二条城前」のちょうど真ん中。 サイクルショップが並ぶ御池通りの端っこで営業しているちいさい店舗ですが、他のお店には無い自転車なんかが意外と見つかるかもしれません。 一般車~スポーツ車、電動アシスト車まで、販売は勿論、修理やメンテナンスもご相談ください。

住所:
京都市中京区西洞院通押小路下ル押西洞院町 590-5 ライフプラザ烏丸御池1階東
TEL:
075-256-5800
FAX:
075-256-5800
営業時間:
  • 10:00-19:00(1月、2月、8月、12月)
  • 10:00-20:00(3月~7月、9月~11月)
定休日:
年中無休(盆・年末年始を除く)

SHOP MAP

アクセスガイド

京都市営地下鉄烏丸御池駅2番出口より西へ徒歩5分。二条城まで徒歩約5分
■周辺情報:「烏丸御池駅」「二条城」「京都医健専門学校」「御金神社」