エイリンBLOG

日常から抜け出すクロスバイク!GT TRAFFIC COMP(トラフィックコンプ)

2018年06月23日 | 2018モデル , 御池店
本記事は最新の更新から1年以上が過ぎています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

こんにちは

中京区で営業中のサイクルショップエイリン御池店です。

 

 

待ち遠しいやら勿体ないやらの夏が来る前に、

平成最後の梅雨真っ最中ですね。

アッツイ日とどんよりの日が最近交互に来ているような。

 

いやいや負けじとこちらもオススメの1台をご紹介ですよ。

先日の同志社前店ブログ記事でもご紹介がありましたが、

先日のVR60と同じく台数限定でアウトレットセールになっているかっちょいい1台がこちら。

 

 

2018年モデル GT TRAFFIC COMP(トラフィックコンプ)

メーカー希望価格:¥49,800(税抜)

在庫車定価より20%オフ

eirin特別販売価格:¥39,840(税抜)

Mサイズ(160~175cm)

 

 



これクロスバイク?と思わせるくらいの走破性!MTB譲りのアドベンチャーな1台

うんうん、いいですね。

ディスクブレーキ、前後700*38cタイヤ、650㎜の幅広ハンドルとアドベンチャー色が強いこのトラフィックコンプですが、もちろんアドベンチャーなフィールドだけではなく、普段のアーバンライドでもスタッフ全員しっかりオススメですよ。

ディスクブレーキは雨天時、ウェットコンディションでも効きが弱くなりにくいですし、38cまで太めのタイヤを履いていれば歩道と車道のギャップもへっちゃら、幅広のハンドルなので身体を預けやすくて肩への負担が少ない。

ね、こんな仕様もいいでしょ。

 

 

ゴリっと進める特徴的なフレーム

一言でまとめると、グイグイ進みます。

走行中は路面をグッと捉えている感覚が分かりやすく、先述した38cのクッション性抜群なタイヤの味付けもあって、街中の軽い段差などはものともせずにゴリゴリ進めます。

京都の街中、石畳や賀茂川沿いの砂道を走るのにもバッチコーイ。

そして素材自体は6061 アルミニウム。

特徴的なのはGT独自のリアフレーム溶接技術で作られたトリプルトライアングル形状。

車体後方の三角形を通常設計よりも小さくすることで、踏み込みへのレスポンスを高めることができ、ここもしっかり進む、という乗り感に繋がります。

ただし、局所局所でかなり細目のチュービングなのでいいしなり具合も感じます。

またフロントフォークの素材はスチールなので安定感と柔らかさのバランスが良い。

ここら辺が「意外と」通勤にしっくりくる作りになってます。

 

 

カスタムベースにもいいのではないでしょうか。お値段以上のベーシックなつくり。

まずはご紹介したいところ、ダボ穴の数々です。

いやぁフォークの真ん中とはなかなか良い位置ですねぇ。

フォークエンドにもしっかりキャリア、フェンダー両方使えるようにダボ付き。

「格好いい」という漠然としたみんなが目指すものは今ではもうぼんやりとしていて、おのおのが思う格好よさをちゃんと実用性や汎用性、場合によっては拡張性を加味して現実的に自分の愛車に落とし込んである自転車こそが格好いいと常々思うのですよ。

そこでちゃんとドロヨケ荷台が付けられるっちゅーのは、準備万端。

そしてセンタースタンド台座まで準備してあるという、街乗り三銃士スタンバイ。

ブレーキもどんどんアップグレードしていっちゃっていいんです。

最初から付いているブレーキもありがたいものですが、パッドの交換時期にもう思い切ってキャリパー変えちゃいませんか。

ここ交換するとブレーキのタッチ、効き具合がガラッとアップグレードしますし、ブレーキを握りたくてついつい安全運転になっちゃうこと間違いなし。

 

 



 

さて、いかがでしたでしょうか。

本日ご紹介したGT TRAFFIC COMP。

御池店には台数限定で特価自転車がアナタをお待ちしております。

街乗り、通勤通学にぴったりの1台。

気になった方は是非下部お問合せボタンをクリック!

 

 

 

 

住所:京都市中京区西洞院通押小路下ル押西洞院町 590-5 ライフプラザ烏丸御池1階東
TEL&FAX:075-256-5800(この記事へのお問合せは下記専用フォームよりお願い致します。)
営業時間:10:00-20:00
定休日:年中無休(盆・年末年始を除く)